ボルダリングの魅力をゆるっと語ってみた

ボルダリング

ボルダリングって楽しい!!!

ってことを力説してみて

ボルダリングを始めてくれる人が増えるといいなぁという記事です(笑)

 

僕がボルダリングを始めたのは2013年かな?

大体そのぐらいで2018年現在で5年のクライミング歴があります。

 

まぁ、自分にしてはなかなか続いている趣味だなぁと

クライミングは楽しいなぁと思うわけでありますな。

 

始めたきっかけは、

「なんとなく」です!

漫画を読んだかなんかで、とりあえずジムに行ってやってみたのが最初です。

 

きっかけとしてはかなりしょぼいですが、

それが、ハマりにハマってしまったものだから世の中面白いものですな♪

 

ボルダリングの魅力

最初に思ったのは

なんて気軽なスポーツかと

 

必要な道具はレンタルできるし、

揃えたとしても、靴とチョークだけ、

こんなに道具のすくない趣味ってなかなかありませぬ。

 

そして、ルールが単純!!!

ただ、指定されたホールドを使って登るだけ。

それ以外は特にない。

 

ただ、単純がゆえに奥が深いのですな

奥深さに気づくのはまだまださきですが、

とにかく、単純で身軽に始められたのがとてもでかかったです。

 

達成感

そして、いざ登ってみると

達成感

これがすごかったですね。

 

終了点を掴んだときの達成感たるや

脳みそからなにかしらのものが噴き出ておりましたな(笑)

 

この達成感をみなさんに味わって頂きたく思います。

 

ムーブ

ムーブってものがあります。

 

これは課題を登るために効率の良い身体の動かしかたですな。

詳しくはこちらをどうぞ

たった5つ覚えるだけ!?初心者が壁をスラスラ登れるようになる!
クライミング初心者さんが壁をスラスラと登るために覚えるべき5つのことをご紹介。 ・初心者でも壁をすらすらと登りたい。 ・ムーブってなんだろう。 ・最初に覚えるべきムーブ5選。という内容でお送りしております。 ・

 

全然登れなかった課題がムーブ一つで登れたりするのですな

これがもう驚きで、

めちゃくちゃ楽しかったですね♪

 

一つのムーブにはまるとそればっかりしてました(笑)

 

最初はとにかくランジ

もうランジが世界で一番かっこいいと思ってました(笑)

 

ムーブがしっかり課題にはまって登れると

そりゃもうたまらんわけですよ(*´з`)

 

あとは、フラッキングにはまってた時期もありましたね。

 

ムーブはかなり奥が深いので、

かなりの魅力度♪

 

壁から壁へ瞬間移動⁉ランジとは
クライミングでは壁から壁へと瞬間移動したかのように飛び移る動きがあります。そのムーブをランジといい、かなりダイナミックで見栄えがします。ランジのご紹介と危険性について。

 

仲間ができる

自分は結構一人でジムに行くことが多かったんですが、

最初は寂しいかな?とか思っておりましたが

全然そんなことはなかったです。

 

ジムにいる常連さんがかなりフレンドリーに話しかけてくれて、

色々なムーブや登り方を教えてくれました。

 

おかげで上達も早くなったし、

ジムに行っても話相手がいて寂しくありませんでした。

 

すこしづつ登れるようになってくると、

みんなと同じ課題を登れるようになりたくて、

必死になりましたね。

 

登れなくても同じ課題を触りまくって、

落ちまくっていました(笑)

 

登れなくてもみんなと登るのは

とても楽しかったです♪

 

クライミングは応援の文化があります。

登っている人に

がんば!と声をかけるのです。

 

その一声でどれだけの力がでるか

どれだけの課題を落とすことができたか。

 

感謝ですな。

 

みんなで応援をしあいながら

同じ課題を登っていく

仲間ができていく

 

とても楽しい思い出でござりまする。

 

集中

ひたすら課題にのめりこんでいると

かなりの集中力を発揮しています。

 

もう、無心で一手をだすのですな。

 

あの、感覚がたまりません。

嫌なこととかスパッと忘れてしまいます。

 

ストレス発散にもなりなかなか良いですな♪

 

スタイルが良くなる

体つきがかなり変わります。

 

自分はボルダリングを始める前は

168㎝の47㎏という超ガリガリ体型でした。

 

死ぬほど細くて、あまり自分の体型が好きではありませんでした。

 

しかし、ボルダリングを始めて

めきめきと筋肉がついていきまして

 

現在では55㎏となかなかの感じです。

腹筋も割れました。

 

引き締まった体型になり

とても満足している次第であります。

 

色々な楽しみ方

自分は最初にボルダリングを始めて、

そして、トップロープクライミングを経て

リードクライミングと経験してきました。

 

うーん、どちらも楽しい♪

 

ボルダーも楽しいしリードも楽しいのでありますよ。

 

ボルダーばっかりを続けていると、

正直、たまーに飽きることがあります(笑)

 

でも、そんなときにリードをやるとめちゃくちゃ楽しいです!

 

色々やるもんだなと思います。

 

そして、外岩。

こりゃまた楽しい。

課題は数えきれないほどあるし。

 

グレードはホールドがかけないかぎり変わらないので

自分の成長もわかる。

自然の中で登るのぼとても気持ちが良いです。

 

そして、コンペ。

コンペも楽しいですね!

 

人と競いあうピリピリ感

1トライへの集中力

 

ボルダー、リード、外岩、コンペ

クライミングは幅が広いのでなかなか飽きずに楽しめます。

 

また、ジムによっても雰囲気が違うのも楽しいところ♪

色々なジムに行ってみることをおすすめします!

 

さいごに

とにかく面白い楽しい!!

みんな、とりあえずボルダリングをしてみたらいいと思いますよ。

 

んで、ハマったら良いと思いますよ(笑)

 

手軽に始められるしおススメです。

 

怪我のリスクがあるのはそのとおりなので、

そこは気を付けて始めて下さいね。

 

とにかく、

楽しいぞボルダリングは!!ってお話でした!

 

以上!!

 

リードクライミングについてもゆるっと語ってみました

リードクライミングの魅力をゆるっと語ってみる
リードクライミングの魅力をゆるっと語っています。リードクライミングはボルダリングとはまた違った楽しみがあります♪また、リードとボルダリングを両方やることでスキルアップしていきますので、ボルダリングしかやったことのない人にはかなりおススメです。

 

初めてでも安心!クライミング・ボルダリングの始め方!
初めての方にクライミング、ボルダリングを始めるときの流れをご紹介。 ジムの特徴や必要なものがありますので要チェックです!

 

 

コメント