【ボルダリング初心者必見!】オブザベが大事!?「チクタクムーブ」徹底解説!方法や気を付けるポイントやそのコツ。

トレーニング

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

 

今回は初心者の人に向けて

「チクタクムーブ」について解説していきます。

・どんなムーブか知りたい人
・方法や気を付けるポイントについて知りたい人
はぜひ読んでみてくださいね♪
 
 
さとし
さとし

ジムスタッフとして5年間働いてきた経験をもとに解説していきます!

 
▼動画でサクッと学びたい人はこちらからどうぞ▼
「チャンネル登録」もお願いします!

オブザベが大事⁉「チクタク」の方法やそのコツ【ボルダリング基本ムーブ】

スポンサーリンク

【ボルダリング初心者必見!】オブザベが大事!?「チクタクムーブ」徹底解説!方法や気を付けるポイントやそのコツ。

ボルダリング初心者に伝える!「チクタクってどんなムーブなの?」

「チクタクムーブ」とは

一度使ったホールドをもう一度使うムーブのこと
ん?
たったそれだけ?と思う人もいるかと思いますが。
 
 
そうなんです。
方法は一度使ったホールドをもう一度使うだけ。
 
 
「チクタク」は動きとしてはとても単純で分かりやすいものですが、
実は難しい面もあるんです。
 
なので、今回は方法論ではなくチクタクの難しさや気を付けるべきポイントが主な解説になります。

え?気づかなかった!ボルダリング初心者が苦戦する「チクタクムーブ」の難しさ

いくつ思いつく?オブザベが難しい!チクタクムーブ

さぁ、この課題をオブザベーションしてみましょう。

足はフリーの課題です。

できるだけ色々な登り方を考えてみてください。

 

思いつきましたか?

 

ざっと思いつくだけでも

パターン1

1.左手⇒2.右手⇒3.左手⇒クロスで4.右手⇒4.マッチ⇒5.左手⇒GOALへ
パターン2
1.左手⇒2.右手⇒3.左手⇒3.マッチ⇒4.左手⇒5.左手⇒GOALへ
パターン3
1.左手⇒2.右手⇒3.左手⇒飛ばしで4.左手⇒寄せで3.右手⇒5.左手⇒GOALへ
パターン4
1.左手⇒2.右手⇒3.左手⇒1.右手(チクタク)⇒4.左手⇒3.右手(チクタク)⇒5.左手⇒GOALへ
これだけ思いつきます。
 
 
結果この課題の一番登りやすいのはパターン4のチクタクをする登り方なのですが、
最初のオブザベショーンの段階でもこれだけの登り方が思いつきます。
*ほかのムーブも色々思いつきますが今回はこれだけに留めます。
 
チクタクの難しさはオブザベにあるんですよね。
 
特に今回の課題では4と5を取るときです。
3を取ったあとにクロスなのか飛ばしなのか、マッチなのかチクタクなのか
色々と選べます。
 
だからチクタクは難しい。

チクタクを選ぶコツやポイント

チクタクを選ぶときのポイントは

・マッチ、飛ばし、クロスが出来ないホールド

・ホールドの配置、距離感です。

 

3のホールドが悪かったり、小さくてマッチが出来ない場合は3マッチの可能性が少なくなります。

またオブザベの段階で2から4までの距離感が遠ければ3から左手を飛ばすのも可能性は少なくなります。

実際には届いたとしても距離がパツパツで動けなくなることも考慮していきましょう。

またホールドが悪かったり距離が遠いことでクロスの可能性少なくなります。

もちろん3のホールドがとても大きく持ちやすい場合はマッチでもOKです。

 

オブザベの段階でホールドの配置や距離感、悪さ、大きさなどを頭にいれて考えていくことが大事。

 

クロスや飛ばし、マッチが厳しいときにはチクタクが有効な場合があります。

今回の課題でもチクタクをすることでスムーズに登ることができます。

人間は忘れる生き物。チクタクムーブの難しさ

もう一つのチクタクの難しさは

一度使ったホールドは忘れやすいということ。

 

そんなことないよ!と思う方もいらっしゃるかと思いますが

結構忘れます(笑)

 

実際に登ってみると意外と使ったホールドには意識が行かず

次のホールドに意識が行くので、ついつい忘れちゃうんですよね。

オブザベーションをしっかりとしよう!チクタクムーブを攻略するために!

チクタクを攻略するためにはオブザベーションがとても大事!

 

オブザベーションとはルートの確認であったり登り方を考えること。

 

登る前にしっかりとオブザベをしていくのが大事なんですよね。

 

オブザベのポイントはホールドの位置、手順、足順、ムーブを考えること。

あとは距離感やホールドの悪さ、自分のリーチを考慮することです。

 

で、ムーブを考えるときにしっかりとチクタクの可能性も頭のなかに入れておくことが大事です。

まとめ

「チクタクムーブ」とは

一度使ったホールドをもう一度使うこと
「チクタクムーブ」の難しさは
・オブザベでは色々な可能性があること
・一度使ったホールドは忘れやすいこと
「チクタクムーブ」を攻略するためには
オブザベーションが大事!
という感じでした!
 
 
ぜひ参考にしてみてください♪
 
▼おススメ書籍▼
「誰でもはじめられるボルダリング」
図や写真を多く使って分かりやすい言葉で登り方を解説してくれています!

▼合わせて読みたいおススメ記事3選▼

・【ボルダリング】苦手克服!「ランジムーブ」完全攻略!方法とそのコツ、練習方法まで紹介

・【ボルダリング初心者必見!】「クロスムーブ」完全攻略!方法とそのコツ。メリットや使い分けも紹介

・【ボルダリング】脱初心者に向けて!「フラッギングムーブ」完全攻略!方法やコツ、メリットも合わせて紹介

コメント