女性必読!ボルダリングで気を付けるべき服装のあれこれ

紹介、レビュー

女性必読!ボルダリングで気を付けるべき服装のあれこれ

初めてボルダリングをする女性の方へ

服装ってどんなものがいいんだろうという疑問を解消します。

最初からクライミングウェアを購入できたらいいのですが、

現在のクライミングウェアはティシャツで4~5千円、ロングパンツで1万円ちょっとと

かなり高め。

しかも、ボルダリングをするうえで女性ならではの落とし穴があります。

重要なポイントなので、見ていきましょう!

どんな服装がベスト?

動きやすくて汚れてもOK

基本的には、動きやすくて多少汚れてもいい服装にしましょう。

ボルダリングは全身を動かすのでストレッチの効いた動きやすい服、

そしてチョークで白く汚れることがあるので

汚れてもOKな服が良いです。

ここから、女性はさらに気を付けたほうがいい点があるので

そちらをご紹介していきます。

トップス

動きやすいティシャツでOK!

しかし、ここで気にしてほしいのが、

丈とサイズ感と色!!

クライミングは全身を使いながら登っていきます、

壁の中でびよーんと伸び上がることが多いです。

ここで、トップスの丈が短いとボトムスとの間から腰がチラチラと見えてしまいます。

登っている本人は壁しか見えていないのでいいですが、

登っていない人は基本的にあなたの背中を見ています。

そのときに腰がチラチラと見えてしまうと、目のやり場に困ってしまうことがあります。

世の男性のためにもある程度の丈があるといいですね。

そしてサイズ感!

これまた、サービスショットの温床です(笑)

ゆるっとふわっとしたティシャツ着ると登っているときに裾がふわっとして、腰や背中が見えてしまいます。

そしてもう一つ。

ボルダリングはよく壁から落ちます。

落ちるスポーツと言っても過言ではないほど落ちます。

落ちてしまって、しりもちをつくことも多々。

そんな時に、首廻りが緩いものだと

かなりのサービスショットとなるので気をつけましょうね。

そして、ティシャツの色!

ボルダリングはかなりの全身運動です!

結構汗をかきますので、透けてしまう色は避けたほう無難でしょうね。

ボトムス

壁を登っているとホールドに膝やスネを結構ぶつけます。

痛いしあざになるので、七分丈など

長めのものを選ぶといいでしょう。

また、壁を登るときは足を高く上げる動作がでてきますので、

ストレッチ性の効いた素材を選ぶことも重要です!

ひざが隠れて動きやすいボトムスを選んでいきましょう!

ヨガウェアはおしゃれで動きやすい設計なのでボルダリングにも使えます!
「ヨガウェア通販【ASANAアサナ】」さんは商品数も多く

おしゃれなウェアが多いのでおススメですね♪

機能性だけでなくおしゃれにも気を使いたい女性はぜひ♪



番外編

服装とは違うのですが、爪。

爪の長さも重要です。

ボルダリングで壁を登ってて、ホールドを持った時に

爪が長いと壁にガリガリと当たってしまいます。

最悪の場合爪がかけてしまい怪我をしてしまうこともあるので、

爪はきちんと短く整えておきましょう。

髪は長ければシンプルに後ろで結んでおきましょう。

登るときはには邪魔になることが多く、

また、ロープクライミングをするときは、

金具に髪が引っかかって痛い目にあうこともあります。

大事な髪を守るためにもしっかりと結んでおきましょう!

最後に

如何だったでしょうか。

どれも女性ならではのことなので、

しっかりと服装を整えていきましょう。

女性クライマーの皆様により良いクライミングライフを♪

女性が気になるダイエットについてはこちらから

ボルダリングのダイエット効果を徹底検証!
ボルダリングってダイエットにいいの?痩せるの?という疑問を解消するために、ボルダリングの消費カロリーやメリットデメリット、私自身の体験談を交えてご紹介していきます。はたして、ボルダリングはダイエットに良いのか!?さっそく見ていきましょう。

ヨガウェアは機能性に優れてなおかつおしゃれ♪

ボルダリングで着たい!ヨガウェア通販ショップ「ASANA/アサナ」がめちゃおしゃれ♪
ボルダリングのときの服に使えるヨガウェア。機能性にすぐれていてなおかつおしゃれ!!女性クライマーにおすすめですよぉ♪



コメント