リード

スポンサーリンク
リード

リードクライミングはパートナー選びが重要!ビレイヤーは○○してもいい!

リードクライミングはパートナー選びが重要!ビレイヤーは○○してもいい!最近、ビレイについて思ったことをTwitterでつぶやいたところ結構な反応を頂けたので記事にしました。大事なことなのでぜひぜひ。
リード

ジミー・ウェブ「Dreamcatcher/ドリームキャッチャー」5.14dを登ったときのリードクライミング動画

ジミー・ウェブ「Dreamcatcher/ドリームキャッチャー」5.14dを登ったときのリードクライミング動画の紹介です。めちゃかっこいい岩とライン。モチベーションが爆上がりします!
リード

カルロ・トラバーシ「Meltdown」5.14c 第2登動画

カルロ・トラバーシ「Meltdown」5.14c 第2登したときの動画。めちゃくちゃかっこいい動画です。重みがあります!
リード

「Dave Graham/デイブ・グラハム」のクライミング動画

「Dave Graham/デイブ・グラハム」のクライミング動画です。風格のある登りでかっこいいっす。ペツルのハーネスはどれも良いものなのでおススメっすね♪
リード

城ケ崎シーサイド「ハイプレッシャー」12aRのクライミング動画

城ケ崎のシーサイドで「ハイプレッシャー」12aRを登った動画。クライマーは杉野保さんです。ドローンで撮影された動画は美しく見ごたえがありますね♪
リード

アダム・オンドラ「The Just Do It」5.14cをオンサイトした動画

Black DiamondアスリートであるAdam Ondra/アダム・オンドラが「The Just Do It」5.14cをオンサイトしたときのリードクライミング動画です。安定感がはんぱじゃないっす!
リード

ステファノ・ギゾルフィ「Perfecto Mundo」5.15cのリード動画

ステファノ・ギゾルフィが「Perfecto Mundo」5.15cを登ったリードクライミング動画。とてもかっこいいラインです。登りがとても丁寧で勉強にもなりますよ!そしてモチベーションも上がる!!
リード

スポーツクライミング「リード」のルール解説

2020年東京オリンピックの正式種目に選ばれた「スポーツクライミング」。スポーツクライミングは「スピード」「ボルダリング」「リード」の3種目複合の「コンバインド」で競います。各種目のルールを理解することでスポーツ観戦も楽しくなってきます。ということで、今回は「リード」のルール解説をしていきます。
リード

瑞牆 十一面末端壁「エアウェイ」12aの動画

瑞牆の十一面末端壁にある課題「エアウェイ」12aを登る動画。クライマーは杉野保さんです。ドローンを使ったとても綺麗な映像です。今までリードクライミングの動画は少なかったのでこのような動画があるとついつい見てしまいますね。
リード

ポール・ロビンソン「Kook Slams」5.14d第2登のリード動画

Paul Robinson/ポール・ロビンソンがコロラド州クリアクリークキャニオンで登った課題「Kook Slams」5.14d。ボルダーパートとリードパートで分かれるユニークな課題です。ポールが第2登をしています。
スポンサーリンク