【読書】集中力を上げよう!「自分を操る超集中力」をクライマーが読んでみた感想、レビュー

本・映画・ドラマ

こんにちは!ブロガーのさとしです。

 

今回は読んだ本について

集中力を上げたいあなたへ贈る1冊です。

「自分を操る超集中力」を読んでみたのでその感想、レビューをご紹介。

・どんな本なのか?
・読んでみた感想
・どんな人におススメ?
ということを解説していきます。
 
 

【読書】集中力を上げよう!「自分を操る超集中力」を読んでみた感想、レビュー

「自分を操る超集中力」本の紹介

著者はメンタリストの「DaiGo」さんです。

 

僕は年間50冊以上の本を読むようになったのですが、その中でも

DaiGoさんの本はとても読みやすいのでおススメです♪

 

「集中力」に特化したこの本

集中力をそぐものは何なのか?

集中力をあげるためにはどうすればいいのか?

ということが分かりやすく解説されています。

クライマーが読んだ!「自分を操る集中力」を読んでみた感想、レビュー

こんな人におススメ

・気が散ってしまい、集中力が続かない人
・仕事や勉強で疲れている人
・早く仕事を終わらせて登りに行きたい人

 

読んでみた感想

難しい言葉がなくとても読みやすいです。

科学的に研究されたことをまとめて書かれているので、信ぴょう性があるのもいいところですね♪

5つ星評価

読みやすさ ☆☆☆☆☆

分かりやすさ ☆☆☆☆☆

タメになる度 ☆☆☆☆☆

面白さ ☆☆☆

おススメ度 ☆☆☆☆

総合評価 ☆☆☆☆☆

サクッと読んだ気になれる要約

集中力は誰でも鍛えられる

先天的に集中力が決まっているわけではなく、あとから鍛えることができる。

 

この本を読むことで集中力というものの正体に気づき、主注力を下げるものや

集中力を上げるためのメソッドをしることが出来ます。

集中力の高い人は長時間集中していない

日々の生活の中で選択の回数が多ければ多いほど集中力はそがれていく。

集中力の高い選択しなくていい環境を作っている。

 

習慣化と同じで環境を作ることで、集中力を上げる効果を手にしている。

高い集中力を生み出す7つの方法

1、場所・・・机にスマホがあるだけで集中できなくなる

2、姿勢・・・姿勢をよくすると血流も良くなり集中力も増す

3、食事・・・大事

4、感情・・・怒りが行動力を高める。喜びは創造力。

5、習慣・・・習慣化することで、決断回数を減らす。

6、運動・・・集中せざる得なくなる

7、瞑想・・・瞑想とはそれた意識を戻す作業

時間の使い方でパフォーマンスも上がる

早起き

寝起きが一番脳みそを使うことが出来る。

朝が一番フレッシュな状態なので、その時間帯に集中して仕事を終わらせる。

 

習慣化させるのにも朝が良い。

ポモドーロテクニック

25分間一つのことに集中する、そして5分間休憩する。

これを繰り返す。

まとめ

「自分を操る超集中力」は

・気が散ってしまい、集中力が続かない人
・仕事や勉強で疲れている人
・早く仕事を終わらせて登りに行きたい人
と言う人におススメです!
 
 
この本を読むことで物事に集中して取り組むことが出来るようになります。
集中力を高めてサクッと仕事を終わらせた人はぜひ読んでみてください♪
 
 
\集中力を上げて仕事を終わらせたいあなたへ/
 
オーディブルで聴くのもおススメ!
 
 
▼おススメ記事▼

【読書】「最短の時間で最大の成果を手に入れる超効率勉強法」が面白い!何かを学ぶならまずはこの本から!

・ボルダリング漫画「フリクションガール」が面白い!読んでみた感想、レビュー

 

コメント