これしてない⁉お金が貯まらない人がしている10の事

紹介、レビュー

こんにちは!1年で60万円を貯金したブロガーさとしです!

 

僕は1年で60万円の貯金に成功しました!

ちなみにお給料は約20万円・・・

この中からひと月5万円の貯金をしていったわけです。

 

しかし、2,3年前の僕は貯金なんて一切できなかったのです、

月末になれば残高は数百円・・・

そんな生活をずっと送っていたわけです。

 

そんなお金が貯まらない人の僕がしていたことを

10個ご紹介していきます。

 

逆に言えばこれから紹介することを辞めればお金は貯まっていきます!

ではさっそく

スポンサーリンク

これしてない⁉お金が貯まらない人がしている10の事

毎日、コンビニを使う

僕は自炊を全くしない人間だったので毎日のように

コンビニで弁当を買っていました。

 

コンビニって便利なもので商品が豊富なので

行くとついつい弁当以外のものも買ってしまう日々・・・

 

コンビニ弁当が約500円、おにぎりにデザート、飲み物に漫画とちょろっと買い物をするだけで

簡単に1000円を超えていきます。

 

あぁあああ高い!!!

 

便利な代わりに料金も高いってのがコンビニのデメリット

 

コンビニに行く回数を減らすだけでも節約になります。

どうしてもコンビニに行ってしまう人は「かご」を使うのを辞めてみるだけでも

かなり変わります。

ATMでの引き出し

2つ目は「ATMで引き出し」です。

 

僕はよくお金を使っていたのでそのたびにATMからお金を引き出していました。

月に何回も・・・

 

ATMの引き出しの手数料って108円から216円ぐらいです。

これってバカにできなくて。

 

回数を重ねていくとどんどんお金が減っていきます。

 

毎月の頭に1ヶ月分で使う分だけ引き出して使うようにしてから

節約になっていきました!

目的の無い買い物

3つ目は「目的のない買い物」です。

 

買い物をするときにそれが本当に必要なものなのか、

何も考えずに買い物をしていくとどんどん消費していくことになります。

 

欲しいもの、必要なものをリストアップして

それが本当に必要なものなのか検討してから買い物に出かけると

出費が抑えられていきますよ♪

見える化していない

4つ目は「見える化していない」です。

 

自分がお金をいくら使っているのか

何に使っているのか

見える化をしていない

 

僕も財布にいくら入っているのかすら把握していないぐらいで

何も気にしていませんでした・・・

 

しかし、貯金しよう!と決めてから家計簿をつけ始めたんです。

そしたら、こんなものにこんなに使っていたのか!!!ってのが

丸わかりになってしまい驚愕(‘Д’)

 

いくら入っていくら出ていくのか

しっかり管理することで貯めようという気持ちも高まっていきます。

ギャンブルをしてしまう

5つ目は「ギャンブル」

 

僕はスロットが好きでよく行っていたのですが、、、

まぁ当たり前に負けることが多いです(笑)

 

勝ったときはそりゃすごくて1日で20万円勝ち!!なんてこともありましたが、

そんなものはまれで。

ほとんどが負けの繰り返しです。

 

でも、勝ったときの感覚に病みつきになって辞めれなかったんですよね・・・

ちょっとしたギャンブル依存症だったかもしれません。

 

負けるときは1日に6万円負けるときもあり

悲惨は日々でした。

 

ギャンブル依存症の人がギャンブルを1人の力で辞めるのは非常に難しいので、

必ず人の力を借りましょう。

安定しない収入

6つ目は「安定しない収入」です。

 

というのも、僕はフリーターの期間がとても長かったのです。

フリーターってなかなか安定しないもので

社会から置いて行かれているような感覚にもなり

精神上にも良くなかったです。

 

フリーターが悪いわけじゃないですが、

目的もなくだらだらとフリーターとなっているのはあまりおススメしません。

目的あってのフリーターは全然OK♪

 

やはり正社員の方が安定はするし、

フリーターなら色々な経験ができるとこで働いておけばよかったなと後悔。

 

リゾートバイトなんかは出費が抑えられて、お金が貯められて

貴重な経験もできるのでおススメです♪

 

リゾートバイトを探したい人はこちらが分かりやすくておススメ。

全国各地のリゾートバイト検索サイト
はたらくどっとこむ

人の力を借りない

7つ目は「人の力を借りない」です。

 

貯金ってなかなか1人だとめげてしまうもので、

日頃の誘惑にも負けやすくなります。

 

僕が貯金を出来る様になったのも彼女ができて

彼女と一緒に貯金をしよう!と決めたからです。

 

おススメなのはお互いの出費を見せ合っていくだけ。

お互いに改善点など使いすぎだろ!とか言い合わなくてOKです。

 

出費を見せていくだけで、貯金をしようという気持ちが高まります。

色々言われ過ぎるとそれはストレスになってしまいますからね(笑)

 

人に見られているっていう意識が大事なんだなと実感しました(*’▽’)

自己投資をしない

8つ目は「自己投資をしない」です。

 

自分に投資をしない。

昔の自分は自分が今「したいこと」「欲しいもの」「食べたいもの」に純粋にお金を使っていました。

将来の自分に向けてお金を使ってきませんでした。

 

これが悪いことっていうわけではないんですが、

「将来の自分のためになること」にお金を使っていくと、

不思議と意識が高まり他のことにお金を使うのが減ってきます。

 

本を読んだり、身体を鍛えたり、バランスの取れた食事をとったりと

将来の自分のためになることにお金を使うとGOOODです♪

 

お金の使い方を変えていくことで、

結果お金が貯まっていきました(*’▽’)

 

これはなかなか新しい発見でしたね!

財布が汚い

9つ目は「財布が汚い」です。

 

財布がレシートでびっしりで汚かったりする人は貯金できない傾向にあります。

これは「見える化していない」につながるのですが、

財布が汚い人は財布の中にいくらはいっているのか把握していないことが多いです。

 

財布の中身を整理整頓されている人はお金の使い方もしっかりしているので

お金が貯まっていく印象があります。

目標がない

最後は「目標がない」です。

 

なんにしてもそうですが

目標がないと貯金なんてできません。

 

なぜ貯金をしたいのか、貯金をしたお金は何に使うのか

しっかりと決めておかないと貯金もできません。

 

車が欲しい、結婚資金、引っ越し資金、

なんでもいいですが明確な目標があるといいです。

そして目標金額が決まっていると貯まりやすいですね♪

まとめ

1、コンビニを毎日使う

2、ATMで引き出し

3、目的のない買い物

4、見える化していない

5、ギャンブル

6、安定しない収入

7、人の力を借りない

8、自己投資をしない

9、財布が汚い

10、目標がない

 

貯金出来ない人はこれをやりがちです。

逆に言えばこれをしなければお金はどんどん貯まっていきます。

 

しっかりと目標を決めて貯金をしてみましょう♪

 

 

コメント