ポール・ロビンソンが「Air Wolf」を登ったときのボルダリング動画

ボルダリング

ポール・ロビンソンが「Air Wolf」を登ったときのボルダリング動画

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

今回はPaul Robinson/ポール・ロビンソン

インディアンクリークで「Air Wolf」V6/1級を登ったときのボルダリング動画の紹介です。

岩をスパッと切った面を挟み込みで登っていくハイボルダーです。

形が特徴的で面白いですね♪

The BEST Boulder in the World??!!

その他のボルダリング動画はこちら

「動画ページへ」

ポール・ロビンソンが履いているクライミングシューズ

ポール・ロビンソンが動画の中で履いているクライミングシューズは

evolv/イボルブのクライミングシューズの

「オラクル」です。


ポールは良く外岩で履いているのが色々な動画で分かります。


シャーマンのトゥボックスとアグロのヒールといいところを合わせたシューズで、

インドアよりも外岩で活躍するシューズです。

レースアップなので、つま先からのフィット感も良く、長く履ける一足ですね♪

 

抱え込みで強くなるには大胸筋を鍛えよう

「Air Wolf」のような抱え込んで登る課題では

大胸筋という胸の筋肉を使っていきます。

 

合掌で手を合わせるのを全力で行うと胸筋を使っているのがわかりますよね?

これと同じでホールドを身体の内側に挟むようにして登るときは胸筋を使うんですな♪

なので大胸筋を鍛えてあげると登りやすくなってきます。


大胸筋を鍛えるのに自宅で出来る方法は

「プッシュアップ」が有名。


いわゆる腕立て伏せですな(*’▽’)

プッシュアップバーを使うことで、通常の腕立て伏せよりも

筋肉の可動域を増やして効率よく大胸筋を鍛えることができます。


また、手首にも優しいのでおススメです。


ただ、胸筋の付け過ぎにも気をつけてくださいね!

大胸筋が発達しすぎるとクロスムーブがかなりやりづらくなってしまいます(笑)

適度に鍛えていきましょう!

 

その他トレーニングはこちら

「トレーニングページへ」

コメント