ポール・ロビンソンが「MATO OPUT」V11/3段+を登ったときのボルダリング動画

ボルダリング
スポンサーリンク

ポール・ロビンソンが「MATO OPUT」V11/3段+を登ったときのボルダリング動画

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

今回はPaul Robinson/ポール・ロビンソン

「MATO OPUT」V11/3段+を登ったときのボルダリング動画のご紹介です。

ロケーションがめちゃくちゃ良くて、登ってて気持ちよさそうですね♪

悪そうなホールドが続き高さもある緊張感ある課題ですね。

The Race to 1000 – #911 – Mato Oput, V11/8A (FA)

その他のクライミング動画はこちら

「動画ページへ」

ポール・ロビンソンが履いているクライミングシューズ

ポールが動画の中で履いているクライミングシューズは

イボルブの

「オラクル」

シャーマンのトゥボックスにアグロのヒールをベースにして開発されたシューズで、

レースアップにすることで最高のフィット感を得ることができる。

ハードな外岩の課題にも対応が出来るシューズなので、

外岩クライマーにはおススメの一足です。

ポール・ロビンソンのトレーニング

地味なトレーニングが多いんだけど、これが意外とハードだし、

とても重要だったりする。

ポールがしっかりとトレーニングをして登っているのが分かり、モチベーションが上がる動画ですよ♪

その他のトレーニングはこちら

「トレーニングぺージへ」

コメント