元ジムスタッフが使った!東京粉末チョーク「ブラック」のレビュー。種類と特徴も紹介

紹介、レビュー

元ジムスタッフが使った!東京粉末チョーク「ブラック」のレビュー。種類と特徴も紹介

こんにちは!元クライミングジムスタッフ歴5年!

クライミングブロガーのさとしです!

ジムでは5年間働き数十種類のチョークを使ってきました。

そして、年間2000人以上のお客様が訪れるジムで多くの人がどんなチョークを使っているのかも見てきました。

そんなわけで、今回は実際に

東京粉末のチョーク

「ピュアブラック」の使用感、レビューをご紹介していきたいと思いますが。

そもそも、なぜチョークを使うのか?

そこから見ていきましょう!

クライミングチョーク役割。なぜチョークを使うの?

簡単に言えば「滑り止め」なのですが。

チョークの主成分である炭酸マグネシウム自体が滑らないというわけではありません。

炭酸マグネシウムには吸水性が良いという特徴があり、

手の余分な水分を吸水してくれます。

それにより、手汗で滑ることを防いでくれるわけでありますな(*’ω’*)

だから素手でも滑らない人は別につけなくてもOK!

ただ、僕は汗が出やすいぬめり手なのでばんばんチョークを使っていきます。

そんなわけで今回使ったのが

東京粉末の「ピュアブラック」

東京粉末チョーク「ピュアブラック」の使用感、レビュー

東京粉末チョーク「ピュアブラック」の特徴を紹介

内容量:330g

主成分:炭酸マグネシウム

種類:パウダー

無香料

生産国:日本

「ノリの良さとフリクションの持続性」が特徴のチョークです。

密着性の高いブラックは手に乗る量が多く、

花崗岩の岩で高い性能を発揮します。

「ピュアブラック」の使用感、レビュー

僕はかなりのぬめり手です。

そんな僕がどんな風に感じたかをご紹介していきますね♪

袋から開けて手に取ってみます。

とてもきめ細かい!!

そして「しっとり」しています!!

手に付けてみるとこんな感じ

写真じゃわかりづらいけど

手へのノリがめちゃくちゃいいです!

少量つけてもがっつり手にノッテいく感覚があります。

そして登ってみた感想としましては

フリクションも抜群!

カチでもスローパーでもなんでもいけます(‘Д’)

ぬめり手の僕は液体チョークとかが全然合わなかったので

嬉しい♪

そしてフリクションの持続性もいい。

1トライごとにチョークアップをしてしまう癖があるのですが、

途中で落ちて、すぐにもう一度トライしたいときとかは

チョークアップなしでも行けました!

キシッキシッとしたフリクションが持続しますね♪

乾き手のクライマーさんに話を聞いても

この「ピュアブラック」は良いという評判なので

多くのクライマーにおススメできます。

そして、この持続性を考えると

ルートなど長い課題を登る人にはさらにおススメ♪

スモールサイズもあるので、不安な人はまずそちらから試してもらうのも良いかと思います。

友達なんかとシェアして試してみるのもいいかと思います(*’▽’)

このフリクションを試してみたい人はこちらからどうぞ。

キメの細かさ、手へのノリの良さに驚きます!

その他の東京粉末チョークの種類と特徴

ピュアパック

東京粉末の中で一番オーソドックスなタイプ。

チョークをブレンドして使うときのベースとしても良い感じ。

しっとりとした質感が特徴的です。

商品概要はこんな感じ。

オールパウダー

  • 無香料
  • 内容量350g
  • 生産国:日本

エフェクトパック

香り付きクライミングチョーク。

ゼラニウムを主成分として、ベルガモットなどの数種類のアロマをブレンド。

アロマの香りで心をリラックス状態にトライに集中できるようにします。

*香りの効果は個人差があります。

生産国:日本

内容量:330g

オールパウダー

スピードパック

こちらも香り付きクライミングチョーク。

ユーカリを主成分として、レモングラスなど数種類のアロマをブレンド。

気持ちを落ち着け集中力を高める効果に期待できます。

*香りの効果は個人差あり。

生産国:日本

内容量:330g

オールパウダー

チョークボールBOMB(ボム)

中にピュアブラックが入ったチョークボール。

大小と2サイズあるためチョークバッグのサイズに合わせて選ぶことができます。

アストロボール

生地に特殊な加工がしてあるチョークボール。

普通のチョークボールとは違いチョークアップの前に

チョーク下地として使います。

夏などのウェットなコンディションで効果を発揮。

半年ほどの期間使えてそのあとは普通のチョークボールとしても使えます。

ブースト

ブーストはチョーク下地として使います。

チョークアップの前に指に刷り込むことでフリクションがUPします♪

アストロとは逆に冬などのドライなコンディションで効果を発揮します。

 

V3とRX

東京粉末のチャンキーチョークの2種類

「V3」{RX」

V3のレビューはこちら

東京粉末 V3 チャンキーチョークのご紹介とレビュー
大人気チョークをいくつも手掛ける東京粉末。今回はネオチャンキーチョークと話題のクライミングチョーク「V3」のご紹介と使ってみた感想、レビューです。ハイフリクションチョークです!

RXのレビューはこちら

東京粉末RXチャンキーチョークの紹介と使ってみた感想、レビュー
東京粉末のチャンキータイプのチョーク「RX」を購入しましたので、ご紹介と使ってみた感想、レビューをお伝えしていきます!フリクションの少ないホールドにメッサ良い感じ♪

どちらもフリクションは良かったものの個人的にはあまり合わなかった印象です。

肌に合う合わないがあるので気になった人はぜひ使ってみてくださいね♪

どれを選んだらいいの?

これだけチョークの種類があるとどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

とくにこだわりがなければ

ピュアパック

手汗に悩んでいる人、フリクションに持続性が欲しい人

ピュアブラック、ボム

香りで精神的に落ち着けたい人は

スピードかエフェクト

さらにフリクションが欲しい人

夏はアストロ、冬はブースト。

超絶フリクションが欲しい人

RX

雨上がりの岩を登りたい人

V3

って感じですね!

その他おススメチョーク

乾き手の人には

PD9液体チョークがおススメ。

ジムでも外でも使っている人が多いです。

チョークダストがないので汚れるのが嫌な女性にもおススメです♪

ぬめり手の人には

グラスプのWETチョークがおススメです。

僕はグラスプのWETと東京粉末のブラックをブレンドして使っています。

グラスプのチョークボールは中身がウェットで生地も触り心地がいいのでおススメ!

まとめ

東京粉末チョークの「ピュアブラック」は

ぬめり手の僕にはとても良いチョークでした!

 

キメが細かくキシッキシっとしたフリクションが持続します。

フリクションの持続性に悩む人は試してみる価値ありです!

その他紹介、レビュー記事はこちらからどうぞ

「紹介・レビューページへ」

コメント