【2020年発売】La Sportiva/スポルティバ新作クライミングシューズ「Theory/セオリー」の紹介

紹介、レビュー
スポンサーリンク

【2020年発売】La Sportiva/スポルティバ新作クライミングシューズ「Theory/セオリー」の紹介

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

今回は2020年に発売される

新作クライミングシューズのご紹介です。

La Sportiva/スポルティバの

「Theory/セオリー」です。

Theoryは屋内のクライミングジムのホールドに適応するように設計された

クライミングシューズです。

トゥにはラバーが全面に貼られており、フック性能を高く保っています。

ヒールはボリュームを低くして、ヒールフックの精度を高めている。

スポルティバのヒールは人気高いから期待できますね♪

ソールはXS-GRIP2です(*’▽’)

メンズとウィメンズの2パターンあり、

ウィメンズモデルのほうが少し柔らかく軽めに作られています。

La Sportiva Theory ad OutDoor by ISPO – Summer 2020

その他の紹介・レビュー記事はこちら

「紹介・レビューページへ」

スポルティバが発表している、2020年に発売されるクライミングシューズは

セオリーの他にも

「ソリューション コンプ」

「コブラ 4:99」

などがあります。

以下の記事から読むことができますよ♪

コメント