初めてのクライミングシューズ。初心者が覚えたい3つの種類

クライミングシューズ

これからクライミングシューズを買おうかなと

思っているかたもいらっしゃるかと

 

初めての一足を購入するまえに

クライミングシューズの種類を覚えておくといいかも!

ってことで

 

クライミングシューズの種類

クライミングシューズの種類は大きく分けて3つあります。

レースアップタイプ

いわゆる紐靴ですね。

 

つま先からレースで絞めていけるので

足全体のフィット感を得ることができます。

 

フィット感を得られることでつま先へ力の伝達が

スムーズになり掻き込む力などが強くなります。

 

トゥフックの際に紐が邪魔になってしまうこともあり

そこがデメリットですね。

 

クライミングシューズは脱ぎ履きが多いので

毎回紐を結ぶのがめんどくさいって人もいます(笑)

僕は紐を結んでいる間に気合が入るので割と好き。

 

クライミングシューズは履いていると足になじんで多少大きくなります。

レースアップタイプだとある程度は紐をきつくすればフィット感が

得られるので、初めてクライミングシューズの購入を考えている人は

サイズを攻めすぎなくよくなるのでおススメです♪

ベルクロタイプ

ベリベリッと剥がせて脱ぎ履きが楽ちんなベルクロタイプ

 

ベルクロも1本ベルクロのシューズや2本、3本のシューズもあり

本数が多いほどフィット感は強くなっていきます。

3本ぐらいになるとトゥフックの邪魔になることが多いです。

 

最近のシューズは1本ベルクロが主流ですね♪

 

脱ぎ履きがとても楽で、しかも最近のシューズは

作りがとてもいいのでフィット感も得られています。

 

スリッパタイプ

レースアップやベルクロの様に履くときに使うものが

何もついていないスリッパタイプ

 

なにもついていないのでキツメのサイズを履くと

ちょっと履きづらいことがあります。

 

サイズ選びがとにかく難しい

初めてクライミングシューズを買う人にはおススメしません。

 

履いていくとなじんでくるクライミングシューズですが

大きくなったときに調節の効かないスリッパタイプは

サイズを選ぶのがむずかしいのでありますな。

 

2足目、3足目を購入するときに試すのはいいですが、

最初の一足めできつすぎた!とか

ゆるゆるになりすぎた!ってこともありますからね

 

きつめを履いてなじんでぴったりのサイズになると

フィット感も凄いことになるのですが、

最初はレースアップが無難かと。

 

まとめ

クライミングシューズには

・レースアップタイプ

・ベルクロタイプ

・スリッパタイプ

の3種類があります。

 

それぞれ特徴があります。

最初はレースアップタイプがおススメであります♪

 

クライミングシューズの購入は

登山用品とアウトドアのさかいや」さんがおススメです。

シューズの説明もわかりやすいですし、品数も豊富です♪

ただ、最初の一足目はネットではなく

実店舗で買うのがいいですね。

サイズ感がわかるので!

 

楽天市場ではクライミング用品を取り扱っている店舗が

数多くあるのでいいっすね♪

 

楽天市場でお買い物をする

 

クライミング用品をネットで購入したいあなたへおススメのショップ
クライミング業界も広くなったもので、今やネットでクライミング用品を買えちゃう時代です。便利な世の中であります。そんな溢れかえるネットショップのなかで私がおススメしたいのはさかいやオンラインショップさんです!登山とアウトドア用品を専門で扱っているお店で品ぞろえが恐ろしく豊富です。クライミングシューズやチョークなどもありますよぉ!
初めて買う人へ。失敗しないクライミングシューズの選び方
クライミングシューズを初めて購入する方へ。クライミングシューズを選ぶのは難しいですが、3つのポイントを押さえれば失敗のリスクはぐんと減りますのでぜひご参考にどうぞ。
小山田大「風花」V12/4段を初登した時のボルダリング動画
小山田大さんが2018年鹿児島県で初登した課題「風花/Fuka」V12/4段のボルダリング動画です。
クライミングシューズの臭い対策!おススメの消臭剤3選
クライミングシューズってにおいがこもって臭い!!臭いをなんとかしたい!周りににおいをまき散らしたくない!って人へおすすめの消臭剤です!

 

コメント