スカルパクライミングシューズ「DRAGO/ドラゴ」レビュー

クライミングシューズ

SCARPA/スカルパのクライミングシューズ

「DRAGO/ドラゴ」のレビューです。

 

2017年ごろに結構履いていたシューズでありまして

今更ながら使ってみた感想、レビューを書いていこうかと思います。

Youtubeではかなりざっくりとレビューしています(笑)

「DRAGO/ドラゴ」レビュー

シューズ概要

アッパー:マイクロファイバー

ラスト:FZ

ソール:ビブラムXSグリップ2/3.5mm

サイズ:#34~45(ハーフ刻み)

重量:200g(#40、片側)

値段:\16,000+税

 

レビュー

足裏感覚を徹底追及し、トゥやヒールフック性能を強化したモデルで、

強傾斜壁でフッキング多用な課題に適している感じ。

 

今までのスカルパのシューズではずば抜けて柔らかく感じた。

私の足の実寸が25.5㎝でシューズは39ハーフを購入して使っていましタイプね。

 

最初は土踏まずのところが少し浮いている感じがして

どうかなぁっと思っていましたが、

なじんでくるとその浮きもなくなって快適でした。

 

なじむのがとても速かったです。

 

サイズに関してはもうハーフ下げてもいい感じ。

ちょっとゆるかったかな。。。

 

ヒールやトゥも非常に良かった。が

足の形が合わないのか

かかとからアキレス腱にかけて

締め付け感があり痛くなる時がありました。

 

足型が合う人には問題ないかと。

 

一本締めスリッパタイプにしては足入れも非常に良かったです。

 

土踏まずに張られた

PCB-TENSIONバンドのおかげか

長く履いていてもダウントゥの形状が保たれていてGOODでしたね♪

 

ラスト(木型)はFZというもので

フューリアS、キメラ、ブースターS、ブースティックも

同じラスト。

 

これらのシューズを履いていた人は足が合うかもです。

んま、足に合う合わないはラストだけじゃないので

試し履き必須ですね!

 

結構、細身なタイプなので足型は選ぶかもです。

その点、キメラはレースアップなので

同じラストでもマイルドな印象でした。

 

万人うけするのはキメラなのかなぁ(笑)

キメラもおススメでっせ(‘ω’)ノ

まとめ

柔らかくて、フッキング性能が良い、

強傾斜で使える良シューズであります。

 

柔らかシューズで

フッキング性能を重視したければ

ドラゴをチョイスしても良いかと思います!

SCARPA(スカルパ) ドラゴ イエロー SC20190 (39.5)
その他
¥ 17,280(2019/01/24 03:51時点)

すこしマイルドにしたければ

キメラもおすすめですな♪


その他の商品レビューはこちらをどうぞぉ

ソイルクライミングシューズ「NewZero/ニューゼロ」レビュー
So ill/ソイルのNew Zero/ニューゼロを履いて約5ヵ月。週5で履いて登った感想です。とにかくおススメのやわらかクライミングシューズです
JUNCTURE/ジャンクチャーチョーク レビュー
JUNCTURE/ジャンクチャークリームチョークを使ってみたので、さっそくレビューしていきます!周りにいたクライマーさんにも使ってもらったので色んな人の感想も読めますよん♪
アンパラレルクライミングシューズVEGA/ベガの感想、レビュー
Unparallel/アンパラレルクライミングシューズ、VEGA/ベガの感想、レビューです。最近大注目のアンパラレル。とても良いシューズなのでご紹介です。細身の足型で柔らかいシューズが好きな人はおススメでし。ヒールも良いのでありました!
EDELRID MEGA JUL SPORT を使ってみた!
EDELRID/エーデルリッド社のMEGA JUL SPORT/メガジュルスポーツを使ってみました。ブレーキアシストのついているビレイデバイスでなかなか使いやすい!
アドフリクションチョーク下地。紹介とレビュー使い方まで。
クライミング・ボルダリング専用のチョーク下地「ADD FRICTION/アドフリクション」チョークアップ前のチョーク下地として指に塗り込むとフリクションがアップするという代物。乾き手のクライマーにおススメです。この記事ではアドフリクションのご紹介と使ってみたレビューそして使い方までご紹介していきます。
マッドロックのブラシ「Hedgehog M/ヘッジホッグ M」のご紹介
今回はMAD ROCK/マッドロックのクライミング専用ブラシ「Hedghog M/ヘッジホッグM」のご紹介です。とにかく毛量が半端ない!めっちゃ良いブラシなのでこの情報を共有できたらと思います♪

 

コメント