Soill New Zero レビュー

So ill/ソイル NEW ZERO/ニューゼロ

 

日本では、2018年5月18日に発売が開始されたソイルのニューゼロ。

発売と同時にあっという間に売り切れてしまうほどの大人気シューズです。

 

クライマーの竹内俊明さんが5.10からソイルに移籍して第1弾となるシグネチャーモデル。

国内外の高難度課題の数々を落としてきた竹内さんが監修したシューズとあって注目度も高かったですね♪

 

かくいう私も発売前からかなり注目していて、試し履きもせずにすぐにネットで購入してしまいました(笑)

今思えばなかなか思い切った決断でしたね(;’∀’)

 

私が今まで履いてきたシューズは

5.10

ジェット7 US8.5

ドラゴン US8

アナサジアローヘッド US8.5

チーム5.10 US8

SCARPA

ドラゴ 39.5

 

とこんな感じです。

 

ニューゼロはUS8.5を購入しました。

サイズ感はパンプのオンラインショップに書いてある通りで自分はぴったりでした!

*足型が合う合わないがあるので、試し履きはしましょうね

 

そして、ニューゼロを履いて約5か月が経ったのでレビューを。

基本的に週5で履いて登っておりました。

 

結構くたくたになりましたね(笑)

しかし、まだまだソールもあるし全然余裕で履けます!

こりゃすばらしい♪

 

最初に履いた時は、これは柔らかすぎじゃないかなぁ??と思いましたが、慣れてくると全然平気!

まあ、今までも柔らかいシューズを履いていたのでなれるのも早かったです。

 

個人的にはドラゴンやジェット7よりも柔らかく感じました!

 

ソイル随一のソフトシューズはこれほどか!!!って感じです(笑)

 

ってなわけで、足裏感覚が良い!!

ホールドに乗ってます!!ってのが足先からびんびんに伝わってきます!

 

そして、DarkMatterRubber!

これが非常にいいですね!

粘ります!フリクション最高です!

外傾している平らなボテにも余裕で乗れますね♪

かなりお気に入りです。

 

次にヒール。

個人的には5.10の独特なちょっと余っているヒールが好きなのですが。

ニューゼロも感覚的には近い感じ。

しかし、ニューゼロのほうがタイトで自分にはかなりフィットしていて使いやすい!

 

トゥは広い面積を柔らかいラバーで覆われています。

しかし、窮屈感はなく徐々に足の形にフィットしてくる感じ。

 

足入れも非常に良く、ストレスを感じません!

馴染みも良く、自分の足に吸い付いてくる感じがします♪

 

デザインも渋くてかなり好みです(*’▽’)

 

スラブでも強傾斜でも気にせずに履けていて、かなりのオールマイティ!

 

掻き込みも抜群で、ボテなどの滑りやすいホールドも難なく乗れ、かなりバランスの良いシューズとなっています!!

 

ジムでも外でも使えて大変重宝しております♪

 

今まで柔らかいシューズを履いていた人にはかなりおススメのシューズです!

 

この機会にぜひ♪

 

ジャンクチャーチョークのレビューはこちらから

JUNCTURE/ジャンクチャーチョーク レビュー
JUNCTURE/ジャンクチャークリームチョークを使ってみたので、さっそくレビューしていきます!周りにいたクライマーさんにも使ってもらったので色んな人の感想も読めますよん♪

メガジュルはこちらをどうぞ

EDELRID MEGA JUL SPORT を使ってみた!
EDELRID/エーデルリッド社のMEGA JUL SPORT/メガジュルスポーツを使ってみました。ブレーキアシストのついているビレイデバイスでなかなか使いやすい!

 

◇So iLL(ソイル) NEW ZERO(ニューゼロ)【クライミングシューズ・ボルダリングシューズ】

価格:18,900円
(2018/10/5 17:17時点)
感想(1件)

コメント