スカルパクライミングシューズ「キメラ」を履いてみた感想、レビュー。シューズ概要や特徴、サイズ感も紹介

紹介、レビュー

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

 

今回はスカルパのクライミングシューズ

「キメラ」を履いてみた感想、レビューをしていきます。

・シューズの概要や特徴は?
・サイズ感は?
・履いてみた感想は?
ということを解説していきます。
 
 
シューズの購入を考えている人はぜひ参考にしてみてください。
 

 

 

▼動画版のレビューはこちら▼ 「チャンネル登録」もお願いします♪

スカルパクライミングシューズ「キメラ」を履いてみた感想、レビュー。シューズの特徴やサイズ感も合わせてご紹介

スカルパクライミングシューズ「キメラ」を履いてみた感想、レビュー。シューズ概要や特徴、サイズ感も紹介

「キメラ」クライミングシューズ概要

軽さ、フィット感、足裏感覚を徹底追求したドラゴ、フューリアのレースアップバージョン。レースアップならではの均一でぴったりとしたフィット感が特徴です。スピードレース機構により締め具合をスムーズに調整でき、着脱に煩わしさがありません。かっちりとした履き心地にこだわりたいクライマーにお勧めします。

ロストアロー、オンラインショップ商品ページから引用

材質:マイクロファイバー

ソール:ビブラムXSグリップ2/3.5mm

重量:230g「#40、1/2ペア」

履いてみた感想、レビュー。サイズ感など

サイズ感

僕が実際に履いてきたシューズのサイズ感はこちら

僕の足の実寸は25.5㎝

5.10/ファイブテン

・ジェット7 US 8.5

・ドラゴン US 8

・アナサジアローヘッド US 8.5

・チーム5.10  US 8

SCARPA/スカルパ

・ドラゴ EU 39.5

・フューリアエアー EU 39.5

So ill/ソイル

・ニューゼロ US 8.5

とこんな感じです。

で、キメラは

EU 40が良い感じ!!

39.5でも入らないことはないのですが、ちょっとつま先が合わず痛くなってしまうので、

僕は40が良い感じ。

ターンイン具合がドラゴよりきついので、そこがちょっと痛くなってしまうのでドラゴよりハーフ上げたサイズにしました。

履いてみた感想

適度なやわらかさでありながら、掻き込み性能に優れた良シューズ。

割とオールラウンドに使える感じがしました。

もちろんフック系はドラゴの方がいいですが、思ったよりもトゥもかけやすかったです。

ダウントゥとターンインが強めなので強傾斜で活躍します。

また、ドラゴよりターンインが強いので、ポケットホールドや小さいホールドに

乗るときに乗りやすかったですね♪

ソールはビブラムXSグリップ2とド定番ですな(*’▽’)

ヒールも良かった。

足型によって合う合わないはあるので、試し履き必須ですね!

ターンインが強いのでアウトサイドエッジングはやりづらいです。

レースアップならではのフィット感で履き心地はいいです。

ドラゴの感じとはまた違い

かっちりとした履き心地があります。

ドラゴとキメラを比べてみた

ドラゴとキメラを比べてみました。

僕個人としてはドラゴの方が足型が合うので、ドラゴが好きですね♪

ドラゴとキメラのラスト(木型)は同じものなんですが、

ベルクロとレースアップということで結構感覚は違います。

まず、シューズの形

ドラゴの方が直線的な作りとなっているのに対して

キメラはターンインが強く曲線を描いているような作りとなっています。

写真のシューズは同じサイズですが、全然ちがいますよね。

トゥラバーもドラゴとキメラでは変わってきます。

ドラゴの方が若干トゥラバーが広く設計されています。

キメラはレースの位置をずらすことでトゥフックをかけやすくしていますが、

ドラゴの方がフック系は性能がいいでしょう。

ドラゴは足が細身の人が合いますが、

キメラは多少幅広の人でも履きやすいシューズです。

レースアップの分、マイルドに履くことができます。

キメラはこんな人におススメ

柔らかシューズが好きな人

キメラは柔らかいシューズなので、柔らかいシューズが好きな人におススメです。

フューリアエアーほどの柔らかさではないですが、ちょうどよい柔らかさで

足馴染みも良いです。

しっかりとしたフィット感を得たい人

キメラのレースアップならではのフィット感はとても良いです。

ドラゴの包まれている感じとはまた違い、しっかりと足をサポートしてくれているような

フィット感があります。

また、レースアップの締め具合で調節もきくのでいい感じです♪

繊細なインサイドエッジを課題を登りたい人

ポケットを踏む課題やインサイドエッジングを多用する課題なら

キメラがおススメ。

ドラゴようりもターンインが強いため

インサイドエッジングを使う課題には適しています。

逆にアウトサイドエッジングを使う課題は苦手でしょう。

まとめ

キメラは

・しっかりとしたフィット感がある
・ドラゴよりも幅広くマイルドに履ける
・ターンインが強い
と言う感じでした。
 
気になる人はぜひ試し履きをしてみてください。
足の形によってサイズ感や感じ方も変わってくるかと思います。
 

 
 

合わせて読みたい記事

・スカルパくらいクライミングシューズ「ドラゴ」を履いてみた感想、レビュー

スカルパクライミングシューズ「フューリアエアー」を履いてみた感想、レビュー

・初めてのクライミングシューズの選び方。種類や特徴も合わせて紹介

コメント