初めての外岩。何が必要?[リードクライミング編]

リード

リードクライミング編です。

初めての外岩。なにが必要?

のリードクライミング編です!

 

ボルダリング編はこちらからどうぞ。

初めての外岩。何が必要?[ボルダリング編]
初めての外岩に何が必要なのか。ボルダリング編です。 しっかりと準備をして当日に失敗しないようにしましょう。必要なものから、あると便利なものまでご紹介しております。

 

ボルダリング編とは多少違うところがあるので要注意です。

 

必要なもの

クライミングシューズ

これまた当たり前ですが(笑)

絶対に必要です!

 

ロープ

リードなのでロープが必ず必要です。

50m~60m登る課題によって必要な長さを選びましょう。

 

チョークバッグ

ボルダリングとは違い、腰につけれるタイプのチョークバッグを選びましょう。

(マムート) ベーシック チョーク バッグ 2290-00372
MAMMUT(マムート)
¥ 1,800(2019/03/02 13:43時点)

 

クイックドロー(ヌンチャク)

リードクライミングはクイックドローが必要です。

本数は登る課題によりますが、12、3本揃えておくと大体のルートには対応できます。

 

クライミングブラシ

これはボルダリング編と同じです。

外岩のマナーなので必ず持っていきましょう。

MADROCK(マッドロック) Hedgehog Climbing Brush MDZ013 ブラック M
MADROCK(マッドロック)
¥ 1,296(2019/03/02 20:58時点)

 

トポ

トポは外岩の地図みたいなものです。

岩の場所、課題のライン、グレードなどが表記されています。

フリークライミング日本100岩場〈2〉関東
北山 真
¥ 2,160(2019/02/28 02:07時点)

 

ザック

リードクライミングに行くときはボルダリングのときより大きいサイズのザックを持っていきましょう。

50L~70Lぐらいで大丈夫かと。

 

着替え

これまた着替えは必需品です。

 

アプローチシューズ

ボルダリングの岩よりリードクライミングの岩場のほうが遠いこともあります。

結構あるきますので、アプローチシューズは必須です。

 

雨具

外岩は天候の変化が激しいです。

ボルダリング同様、雨具の用意はしていきましょう。

 

救急セット

こちらもボルダリングと同様です。

これがあるかないかで全然違います。

まず気持ちの面ですこし安心できます。

 

ヘッドランプ

もし帰りが遅くなっても安心です。

足元を照らすだけで転ぶリスクも激減!

Black Diamond(ブラックダイヤモンド) スポット BD81053 ダークオリーブ
BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)
¥ 4,275(2019/02/26 19:59時点)

 

有ると便利なもの

・充電器

電池が切れたら焦りますよね💦

かなり便利です!

 

・椅子

快適な外岩を過ごしたいならこれ!

 

・レジャーシート

これで荷物が汚れるのを防げるようになります。

 

最後に

いかがだったでしょうか。

 

ボルダリング編とはまた必要なものが変わってきます。

ロープやクイックドロー、またトポの内容やザックの容量など

ちょっとしたことですが大事なところです。

 

また、救急セットなどはボルダリング同様あると大変便利です。

 

ぜひご参考にして頂いてより良いクライミングライフを♪

コメント