[ボルダリング]上達するには真似が一番?

トレーニング

クライミング・ボルダリングを始めたばかりの人

初級を乗り越えて、中級へグレードアップしたい人へ

中級から上級へ

 

今、壁にぶち当たっていませんか?

 

登るのって難しいですよね(;’∀’)

上達するのって難しいのです!

 

我流で頑張って登っているけど、課題がぜんぜん進まない。。。

 

動画を見てムーブを覚えたけど全然できない。。。。

 

そんな方におススメの上達法をご紹介!

 

真似っ子は上達っ子!

みなさんが良くいくジムにとても上手な人、強い人がいると思います。

 

そして、その中でまずは一人目標とする人を決めます。

出来れば、身長や体格、リーチが近しい人がいいです!

 

そうじゃなくてもOKです♪

 

でで、その人の登りを真似しましょう!

 

高グレードの課題を一緒に登ることは難しいかもしれませんが、

出来ればちょっとお話して、自分が打ち込んでいる課題を登ってもらいましょう♪

 

クライマーは基本優しいのでみなさん登ってくれます!

嫌な顔されたらやめときましょう(笑)

 

でで、その登りを良く見て覚えて真似をしましょう。

そのクライマーさんに許可を得て動画を取ってみるのもいいかもしれません。

 

注目して真似すべきは、足の位置、ホールドの持ち方、腰の位置、身体の動かし方です!

 

でで、出来る限り正確に真似をしましょう!

足で置いているホールド、足の角度、手の持ち方、腰の位置、スメアをしていたのかしていないのか、スメアの位置、身体の動かし方等々

上げればきりがないですが、できる限り真似をしましょう!

 

ちょっと多くて難しいですが。

まずは分かりやすい足の位置から始めてみて、少しづつ真似するところを増やしてみましょう。

 

フットホールドをどれを使っていたか、分からなければ聞いてみましょう♪

みなさん優しいクライマー、努力をしている人にはちゃんと答えてくれます!!

 

そんでもって、真似をしてみるともちろん最初は上手くいきません!!

そして、ずっとうまくいかない場合もあります。

 

それは身長、体格、リーチ、筋肉量が違うから!

どんなに近しい人を選んでも、全部同じ人はいませんからね。

 

真似をしてうまくいけばそれでもいいのですが、

一番大事なのは真似をしたのにうまく行かないことです!

むしろこっちのほうが大事なぐらいです♪

 

失敗が大事

失敗は成功のもととはよく言ったもので、

ほんとに失敗は多くのことを教えてくれます!

 

失敗は成功よりはるかに人の脳に衝撃を与えますからね。

失敗から学べることはたくさんあるのです。

 

足の位置を真似したけど、うまくいかない!となれば

他の所に原因があるのです、

ホールドの持ち方かもしれませんし、腰の位置かもしれません。

そもそもの保持力、身体を引き上げる力かもしれません。

 

出来なかったときに、なぜ出来なかったかを考えるクセをつけておくといいですね♪

 

失敗は原因を知る唯一の手掛かりです!

ぜひ、自信をもって失敗をしましょう!!

 

真似たムーブは別で活きる

上手なクライマーの動きを真似ても全然できないことは多々あります。

 

これは、その課題では自分の身体がそのムーブをするのに最適ではないからという原因もあります。

 

でで、何が大事かってそのムーブを覚えておくことです!

 

こんなホールドの並びだったら、こんなムーブをする人がいるんだなと。

しっかりと覚えておきましょう。

 

これがすごく大事!

 

そのうち違う課題をやっているときに、似たような課題だったり、

似たような体勢になることがあります。

 

で、この時にしっかりとそのムーブを思いだして、実践してみましょう!

 

 

意外とできちゃったりします♪

 

 

似たような課題や、ホールドの位置、体勢でも

ホールドの位置がたった5cm違うだけで

同じムーブが出来たりできなかったりします。

 

クライミングってそれほど繊細です。

微妙な違いでかなり変わってきます!

 

このしっかりと思い出して実践できるようにすることが大事なので、

出来ようが出来まいが、真似をして覚える。

 

失敗した動きは違うところで必ず活きてきます!!

 

どんどん失敗して吸収していきましょう!!

さいごに

物事の最初は真似から始まります!

 

真似をして真似をして、そのうち自分のものとなっていくのです。

 

たくさん真似をしましょう。

たくさん失敗をしましょう。

 

それはいつか必ず別のところで活きてきます!

 

出来ないことは恥ずかしいことではないのです。

 

がんばです!!

コメント