【ボルダリング】高さが怖くて手がだせないあなたへ!克服方法!

トレーニング
スポンサーリンク

【ボルダリング】高さが怖くて手がだせないあなたへ!克服方法!

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

 

今回は高さと恐怖心のお話です。

高さが怖くて手が出せない人はぜひ見て行ってください!

【ボルダリング】高さが怖くて手をだせないあなたへ!克服方法!

まず考えてほしいこと

まず高さのある課題にトライするときに考えてほしいことがあります。

 

それは

本当にその課題をトライしたいのか?

です。

 

高さのあるないにかかわらずですが

ボルダリングというものは怪我のリスクのあるものです。

 

高さが高くなればなるほど怪我のリスクも跳ね上がります。

なので、

怪我のリスクを受け入れたうえで

その課題をトライして何を得たいのか?

その課題をトライするのが自分にとって良いのか?

ということは考えてみましょう!

 

必ずしもすべての人が高さのある課題を克服しなければいけないわけではありません。

 

ちゃんと自分の軸をもって課題に挑みましょう!

なぜ怖いのか?

人はなぜ恐怖心を感じるのか?

 

それは命を守るためです。

 

恐怖心を感じることで危険を察知し、回避することができます。

逆に恐怖心を感じないと危険を回避しにくく危ないです。

 

なので、恐怖心を感じることは正しいことです。

恥ずかしいとか思う必要はありません。

 

しかし、課題を登る!となったら

ある程度は恐怖心をコントロールしなければなりません。

克服方法

まずは低い場所で技術練習をしましょう!

 

低い位置なら何度も練習をすることができますし、

怪我のリスクもある程度抑えることができます。

 

そして、次に徐々に高度を上げながら練習をしていきます。

 

そして、実際の課題の高さになったら

まずはクライムダウン

そして、手を離して落ちる

落ちる練習もしていきましょう!

 

しかし、この練習でもケガのリスクはあるので

自己責任で行っていきましょう。

 

身体の調子をみながらやっていきましょう。

 

徐々に手をだしていき、変な体勢で落ちないように練習をしていく感じですね。

 

動画で見るとわかりやすいので

ぜひ見てみてください!

【ボルダリング】高さが怖くて手をだせないあなたへ!克服方法!

コメント