ボルダリング「失敗から学ぶ成功法」登りを改善させるマインドの作り方

トレーニング

全然登れない課題がある

 

何度トライしても毎回同じとこで落ちてしまう

 

登れている人と同じムーブをしても落ちてしまう

 

僕もこれよくあったのですが

真似してもうまく行かないし

なかなか難しい。

 

で、気づいたのが

僕は失敗に目を向けていなかったこと

 

自分は成功からしか学ぼうとしていていなかったこと

もちろん、成功から学べることも多くあるので

それは正解なのですが、

 

自分の失敗から学ぶことが十分にできていなかったのです。

 

失敗から学ぶ成功法

結論から言うと

「失敗は成功の素」、

「登りに疑問を持ちトライ&エラーを繰り返そう」ということです。

 

ボルダリングには決まった登り方はありません。

だからどれが失敗でどれが成功かっていうのもありません。

 

しいて言うならば、登れたら成功です。

 

たとえ、力のロスが激しく力任せのムーブで登っても

登れてしまえばそれでいいのです。

 

しかし、効率よく身体を動かして

楽に登ることが出来たらいいですよね。

 

その為には失敗から学ぶ必要があるのですな

例えば

ラーメン店を開いて

ライバル店に負けないように

美味しいラーメンを作ろうと思ったときに

毎回同じラーメンの作り方をしても美味しくはならないですよね?

 

美味しいラーメンを作っている人を真似しても

自分じゃ理解できない点も絶対にあるので

真似だけじゃ美味しくならない

 

麺をゆでる時間を変えたり

素材を変えたり

産地を変えたり

数多くの調味料を試してみたり

自分の満足のいかない点を突き詰めていって

失敗を繰り返し、

あらゆることを試して美味しいラーメンができあがります。

ボルダリングも一緒です

課題の中で登れないとこがでてきたときに

どうするかなのです。

 

失敗こそが成功するための秘訣なのです。

 

そこで大事なのが

「試す」ということ

 

登りを改善させるマインドの作り方

自分の登りを疑いましょう。

 

疑うと書くとちょっとネガティブなイメージかもしれませんが、

自分の登りのどこが良くてどこがいけないのかを

徹底的に掘り下げるのです。

 

「パワーやリーチ、保持力がなかったから登れなかった」では

まだまだ考える余地があります。

 

スメアの位置、足位置、角度、力の入れ方、ぬきかた、保持の仕方、

タイミング、呼吸、腰の位置、胸の位置、肩の位置、メンタル、

チョークアップの量、クライミングシューズ、ムーブ、重心移動、

 

考えられる点は多くあります。

で、これを一つ一つ試していくのです。

 

スメアの位置を変えて試してみたり

全力で持っていたものを少し力を抜いてみたり、

腰の位置を変えてみたり、

色々試して、失敗を繰り返していくのです。

 

その先に成功(完登)が待っています。

 

その為に自分の登りに疑問を持つのです。

足の置き方が良くないのかな?

この持ち方が一番動きやすいなどなど

 

多くのことに疑問をもって

トライ&エラーを繰り返していきましょう。

 

登れない理由、そして登れたら登れた理由も考えるのです。

なぜ登れないのか、なぜこの時は楽に登れたのか

たくさん考えましょう。

 

もちろん登れているクライマーの真似をすることも

とても重要です。それで登れることもあります。

 

試すってことが大事

 

色々試して

もっともっと楽に登れるようにしていくことで

違う課題がでてきたときにも対処しやすくなります。

 

違う課題になったときに自分の力で登れたら嬉しいですよね。

成長を感じますよね。

 

成長をしていくために

自分の登りの失敗から学ぶのです。

 

自分の登り見たくありませんか?

自分の登りを客観的にみることで

登りをどんどん変えていけますよ。

今や携帯一つで動画を撮れますからね。

ボルダリングおススメトレーニング 動画を撮って自分の登りを知る
ボルダリングのおススメトレーニングのご紹介。自分の登りがどんなふうになっているか知っていますか?目に見えていない部分は思った通りに身体は動いていないものです。動画を撮って自分の登りを、身体の動きを知りましょう!そこから次につなげる!

 

疑うということが自分の登りを改善させていくマインドなのです。

まとめ

失敗は成功の素

登りに疑問をもちトライ&エラーをくり返す。

 

どんどん思考を深くして

自分の登りの理解を深めていく

 

成長することは楽しいです♪

まだまだ成長できるので

一緒に色々考えていきましょう(*’▽’)

 

ただのビジネス書だと思わないで下さい。「メモの魔力」感想、レビュー
「僕らは生きている」と胸を張って言えるだろうか。たった2文字で表される姿勢で人生のすべてが変わった「メモの魔力」感想、レビューです。メモをすることで人生の道を示し、メモをすることで夢を叶え、メモをすることであなたという存在が分かる。メモの魔力に取りつかれた男の熱量に触れてみませんか?やけどじゃすまないけどね。
村井隆一「バチュラレット」4段+のボルダリング動画
村井隆一さんが鳳来にて「バチュラレット」4段+を登ったボルダリング動画。一本指ポケットホールドからのランジが強烈な課題。かっこいいです!
小山田大「Pandorum SD/パンドラムSD」V13/4段+を初登したボルダリング動画
2018年11月30日に小山田大さんが岐阜県笠置山にて「Pandorum SD/パンドラム SD」を初登したときのボルダリング動画です。ヒールフック、トゥフック、抱え込み、振られに耐えるなど、繊細かつダイナミックなムーブが要求されるかっこいい課題です。
Jimmy Webb/ジミー・ウェブのボルダリング動画
2014年にJimmy Webb/ジミー・ウェブが登ったボルダリング動画です。高難度の課題を次々に登っていて気持ちがいいですね♪モチベーションアップにもおすすめ♪

コメント