知らないと損!オブザベーションってなに?重要性も紹介

トレーニング

知らないと損!オブザベーションってなに?重要性も紹介

課題を登っているときに

あれ?次のホールドってどれだっけ?とか

足のホールドを見失った!

ムーブが分からない!と落ちてしまったことはないですか?

そんなあなたに必要なのはオブザベーションかもしれませんね!

オブザベーションってなに?

登る課題をどのようにして登るか

手順や足順、ムーブを考えることをオブザベーションと言います。

略してオブザべとも言いますね♪

コンペなどではオブザベーションタイムが設けてあり

選手たちがその時間内で登る前にどうやって課題を攻略するかを

考えていきます。

また、ジムや外岩でも登る前にオブザべをすることが

とても大事となってきます。

そのオブザべの重要性をこれからご紹介していきます。

オブザベーションの重要性

オブザべはとても重要です。

例えば

登っている最中に次のホールドが分からなくなったり

ムーブが分からなくなると当然登れず落ちてしまいます。

しかし、
登る課題が事前に手順やムーブが決まっていると

一撃の可能性はグンっと上がりますよね?

どのホールドを使うのか、どんな持ち方をするのか

それらがわかっているのはとてつもなくアドバンテージになるのです。

同じ課題でも人それぞれ登り方が変わってくるので

自分に合った登り方を見つけることが重要となってきます。

目的地までの道順を知っている人と

道順を知らない人では目的地にたどり着くまでの

時間はかなり変わってきます。

オブザベーションとは目的地までの道を知ることなのです!!

オブザべはとても重要なのでみなさまぜひぜひ

登るまえに課題をどう攻略するのか

考える癖をつけましょう!

ムーブのポイントやオブザべのポイントをしっかりと

知識として理解しておくと上達も早くなります。

知識は力なり♪

誰でもはじめられる ボルダリング
尾川 とも子
¥ 1,296(2019/01/28 22:32時点)

コメント