これで完璧!TRXサスペンショントレーナーの設置方法や使い方

トレーニング

TRXサスペンショントレーナを

適当に設置して適当に使っていませんか?

 

TRXは

正しい設置の仕方や、使い方を学び実践することで

安全、効率的、効果的なトレーニングを手に入れることができます。

 

僕もこの動画をみるまでは適当に設置して

適当にトレーニングをしていましたが

長さの調節などきちんと学ぶことで

使いやすさが格段に上がりましたので共有したいと思います。

 

TRXサスペンショントレーナーを買ったはいいけど

いまいち設置の方法や使い方が分からない人はぜひ!

 

TRXってなに?って人はこちらから

TRXサスペンショントレーナーというトレーニングシステムを知る
海外のクライマーも取り入れているトレーニング「TRXサスペンショントレーナー」の紹介。トレーニングで理想の身体を手に入れちゃいましょう!

トレーニング方法はYouTubeにて色々UPされています♪

TRXサスペンショントレーナーの使い方のご紹介

最適な高さと設置の方法

設置高さの目安は

アンカーポイントが床から2.1m~2.7m

平衡ループが床から1.8m

フットクレードルが床から約8cm

 

動画では

水平方向のバーへの設置

垂直方向のバーへの設置を紹介されています。

TRXサスペンショントレーナーの使い方① 最適な高さと設置の方法

ドアへの設置方法はこちらから

TRXの設置方法と基本的な使い方(ドアアンカー)

長さ調節

TRXではトレーニングの種目によって長さを調節します。

やり方さえ覚えてしまえば簡単に使えるのもTRXのいいところ♪

 

長さには

ミットレングス、ロング、ショート、オーバーショート、ミッドカーフ

があります。

TRXサスペンショントレーナーの使い方② 長さ調整

ヒールズイン、トーズイン、シングルハンドルモードのやり方

TRXサスペンショントレーナーの使い方③ ヒールズイン/トーズイン

まとめ

トレーニングは正しい使い方で

質が大きく変わってきます。

 

ぜひ使い方をマスターして

身体を作り変えていきましょう!

 

海外クライマーも取り入れているトレーニング

TRXサスペンショントレーナー

 

値段が高く感じる方もいるかもしれませんが

畳み一畳分ほどのスペースで出来たり、

コンパクトにまとまるのでどこにでも持って行けたり

負荷も自分に合わせて行えるのでとてもおススメです。

 

高次元のトレーニングで理想の身体を手に入れませんか?

Jimmy Webb/ジミー・ウェブのボルダリング動画
2014年にJimmy Webb/ジミー・ウェブが登ったボルダリング動画です。高難度の課題を次々に登っていて気持ちがいいですね♪モチベーションアップにもおすすめ♪
小山田大「Pandorum SD/パンドラムSD」V13/4段+を初登したボルダリング動画
2018年11月30日に小山田大さんが岐阜県笠置山にて「Pandorum SD/パンドラム SD」を初登したときのボルダリング動画です。ヒールフック、トゥフック、抱え込み、振られに耐えるなど、繊細かつダイナミックなムーブが要求されるかっこいい課題です。
ボルダリング「失敗から学ぶ成功法」登りを改善させるマインドの作り方
失敗は成功の素。自分の登りを疑いトライ&エラーを繰り返そうというお話。多くのことを考えて多くのことを実践する。とても大事なトレーニングですね。

ポイントの貯まらない買い物はもったいない

楽天ポイントがザクザク貯まる楽天市場でお買いものを楽しもう♪

コメント