ボルダリングトレーニングにおススメな3つの本

トレーニング

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/rokusiro/climbingup2.net/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 745

こんにちは!クライミングブロガーさとしです。

今回はトレーニングをしたい人におススメな本を3つご紹介していきます。

・トレーニングをしたい人
・どんな本がおススメなのか?
・なぜ本を読むのがいいのか
なんてことを解決していきます。

僕自身も本を読んでトレーニングをした結果、

外岩では2段というグレードを登ることが出来ています。

記事の前半ではなぜ本を読むのか?

記事の後半ではおススメの本をご紹介していきます。

ボルダリングトレーニングにおススメな3つの本

ひと昔前ではクライミングの本はとても少なく

勉強するのも大変なものでした。


しかし、最近ではトレーニングの本やムーブを解説した本なども出てきており

学ぶ環境は整っています。


本を活用すれな成長具合も伸びていくのでおススメです。

本を読むこともトレーニング?なぜ本を読んだ方がいいのか

本を読むことはトレーニングになります。


もちろん、クライミングに関係のない本では効果はないでしょう。

しかし、関係する本は数多くあり、それを学ぶことで登りに活かすことができます。


筋トレの本でもいいし、栄養学の本でもいいかもしれません。

本を読んで学び、その学びを実践、行動することで成長することが出来ます。


登りこむトレーニングや筋トレは身体への負荷が高いため、

毎日行うことはあまりおススメしていません。


その代わり、身体をケアすることや

学びを増やすトレーニングにおいては毎日やってもいいぐらいです。

なので、レスト日なんかは本を読んで学ぶことをおススメします♪


動画を見てモチベーションを上げるのもいいですね(‘ω’)

「動画ぺーひへ」

ボルダリングに使えるおススメの本を3つご紹介!

プロクライマ-の一冊

一冊目は

「誰でもはじめられるボルダリング」です。


プロクライマーである尾川とも子さんの本で、

ボルダリングビギナーから上級者になりたい人むけの本です。


テクニックや身体を動かす方法のコツを写真や図を使って丁寧に解説されています。
とても読みやすく頭に入るのでおススメです。


ポイントを理解して真似していくことで、登りも綺麗になっていくでしょう。

クライミング業界で有名なあのトレーナーの一冊

2冊目は

「運動脳をグングン鍛えるチバトレ」です。


プロフリークライマーである野口啓代選手や楢崎智亜選手の専属トレーナーの千葉さんが書いた本です。


数多くの身体操作のエクササイズが載っており、実践することができます。

一見簡単そうに見えるエクササイズでも全然できなかったりします。


身体を思った通りに動かすトレーニングをして、クライミングに活かすことができます。

プロクライマーのトレーニングを体感してみたくありませんか?

サッカーで有名なあの選手の本!

最後の3冊目は

「長友佑都 体幹×チューブトレーニング」です。


サッカーで有名な長友選手のトレーニングの本です。
ボルダリングでも体幹ってとても重要です。
https://climbingup2.net/taikanntorekouka/

数多くの体幹トレーニングが写真で分かりやすく解説されており、

実践しやすいです。


また、チューブがついているので自分に合った負荷で行えます。

トレーニングの場所もとらないのでどこでも出来る点も嬉しいところですね♪


僕自身もこの中からいくつかピックアップしてトレーニングを行っていました。

ブレない登りが欲しい人は必読です!

まとめ

本を読むことはトレーニングになります。

・誰でもはじめられるボルダリング
・運動脳をグングン鍛えるチバトレ
・長友佑都 体幹×チューブトレーニング
この3冊がおススメです♪

 

ぜひ本を読んで実践してボルダリングを上達させていきましょ!!

 
その他トレーニング方法はこちら

コメント