物事を簡単に習慣化させる誰でも出来る3つのテクニック

トレーニング

僕は習慣化がとても苦手だ・・・

 

日記は三日も続かないし、

習い事も一日で辞めたこともあるし

とにかく続けるということが苦手でした。

 

しかし、「続ける」ということは

テクニックでなんとかなるものだと知った。

 

習慣化ができている人は無意識にやっているのかもしれない。

 

僕がこの習慣化のテクニックを知ったら

かなり簡単に継続することが出来ている。

 

まず、このブログ

2018年9月末に書き始めて、12月現在まで

ほぼほぼ毎日書いている。

まだ短い期間ではあるけども、

個人的にはよくやったなぁという思いもある(笑)

これも習慣化のテクニックを使ったから♪

 

周りの人に聞くと結構な人数で

習慣化が苦手な人にであう。

 

筋力トレーニングやストレッチ。

 

アスリートやクライマー、

シェイプアップをしたい人などには

なんとか習慣化したいと思っている人も少なくない。

 

というわけで、

トレーニングもストレッチも今回ご紹介する

テクニックで習慣化できるはずってなことで

さっそくご紹介していきます。

習慣化のテクニック

時間と場所を決める

歯磨きってみなさん習慣化されていませんか?

歯磨きをするときって大体の決まった「時間」、

そして「場所」が決まっていませんか?

 

今までなんとなく行われていたことも

習慣化がなされているのです。

 

時間と場所を決めて

脳みそに習慣をインプットさせていきましょう。

 

すぐ出来る様にする

トレーニングをするときに、

せっせとトレーニング器具を準備してってやると

ちとめんどくさい。

 

すぐできないものって習慣化されにくいです。

 

歯磨きもTwitterもインスタもすぐにできるから

簡単に習慣化する。

 

トレーニングもストレッチもすぐに出来る様にしましょう。

たとえば、部屋にヨガマットを引きっぱなしにしておくとか。

 

トレーニング器具を部屋のど真ん中においておくとか。

 

僕の場合は毎日ブログを書くために

部屋の中央にPCが開いている状態で

常に置いてあります。

ボタン一つで始められるので簡単。

 

前まではコードを抜いて、

決めたところにしっかりと仕舞っていました。

毎回、準備がめんどくてちっとも習慣化されませんね(‘Д’)

 

すぐにできる環境がとても大事

環境づくりをしていきましょう!

 

ハードルを下げる

トレーニングなどで

自分が決めた回数を完璧にこなそうとすると

たった一回出来なかっただけで、

相当モチベーション下がります。

 

完璧主義者はちょいともったいない。

完璧に出来なくて習慣化ができなくなるより

 

ハードルを下げてたった一回でも習慣化されている方が

断然いいです。

 

たった一回でも1年で365回。

継続は力なり

ハードルは下げて、

続くことに達成感を覚えて

どんどん継続させていきましょう。

 

ハードルは下げる!!

気楽にね♪

 

まとめ

時間と場所を決める!

すぐに出来る環境づくり

完璧主義にならない、ハードルは低く

 

人は環境に左右されやすい生き物です。

継続できる環境

習慣化できる環境を作っていきましょう!!

 

僕は布団の隣にヨガマットを敷いて

ストレッチや体幹トレをしています。

10㎜ぐらいの厚みがあると痛くならなくていい感じ♪

ステファノ・ギゾルフィ「Perfecto Mundo」5.15cのリード動画
ステファノ・ギゾルフィが「Perfecto Mundo」5.15cを登ったリードクライミング動画。とてもかっこいいラインです。登りがとても丁寧で勉強にもなりますよ!そしてモチベーションも上がる!!
ボルダリング初心者におススメする3つのトレーニング
ボルダリング初心者におすすめしたい3つのトレーニングについてご紹介です。ボルダリングを始めたばかりの人へ向けた記事となっています。ぜひご活用くださいませ。
面接や大会前の「緊張」たった2つの克服方法でパフォーマンス向上!
日常で「緊張」する場面てたくさんありますよね。就職活動での面接、会社でのプレゼン、大会や試験などなど。この緊張はしすぎると頭が真っ白になったりパフォーマンスを落とす原因となります。程よい緊張感を保ちパフォーマンスをあげるための緊張の克服方法を今回はご紹介していきます。
The Dawn Wall Filmの制作の裏側
美しい映像を取るのは楽じゃない。あの偉業を収められた「The Dawn Wall」の制作の裏側を紹介している動画。関わったすべての人が情熱を費やしています。熱いぜ!
ボルダリングおススメトレーニング 動画を撮って自分の登りを知る
ボルダリングのおススメトレーニングのご紹介。自分の登りがどんなふうになっているか知っていますか?目に見えていない部分は思った通りに身体は動いていないものです。動画を撮って自分の登りを、身体の動きを知りましょう!そこから次につなげる!

コメント