自宅でトレーニングしないなんてもったいない?ボルダリングトレーニングのメリット、デメリット

トレーニング

ボルダリングのトレーニングってジムでやることが多いけど

自宅ですることもメリットがある

自宅でのトレーニングのメリット、デメリットについてご紹介していきます。

自宅でトレーニングしないなんてもったいない?ボルダリングトレーニングのメリット、デメリット

メリット

強くなる

当然のことですがきちんとやれば強くなります。

ジムで登っているだけでは補えないトレーニングを

自宅で行いましょう。

時間がなくても出来る

仕事終わりでジムに行けない日や

テスト期間中

中々時間を取れない日でも

自宅にいる時間でトレーニングができてしまします。

最大のメリットといってもいいでしょうね。

ながらでできる

ながらでできるのも自宅トレのメリット

本当はながらでしないで集中してトレーニングをした方がいいのですが

ながらでまったりとトレーニングができるのもいいところですな♪

僕はよくTVを見ながらステッパーを踏んでます!

これ僕も使っていますが結構いいです

じっくりやるとふくらはぎや太ももに効いてきますね♪

場所も取らないし外にでれないときは散歩がわりにもOK

デメリット

継続が難しい

家にいると他の魅力的なものがたくさんあって

継続がむずかしくなります。

 

TVやゲームなどを少しやめるだけでも時間は出来るのですが

難しいんですよね。

 

習慣化するためには

「環境」

がとても大事です。

習慣化のための環境つくりはこちらからどうぞ

え?気が付いたら続いてた!習慣化のテクニックでさよなら三日坊主
習慣化のテクニックを身に着けて三日坊主なんかさよならだ!!誰でも出来るカンタンなテクニックで継続力、習慣化させていきます!人生は習慣で変わる!

トレーニング器具はお金がかかる

トレーニング器具を揃えると地味にお金がかかります。

 

しかし、上記のメリットを考えると仕方がないのかなと。

また、トレーニング器具のいらない体幹トレとかでもOKなので

自分の鍛えたい場所を明確にして鍛えていきましょう。

 

おすすめのトレーニングはこちらです

自宅でだって強くなれるボルダリングトレーニング3選!
仕事が忙しくてジムに行けないあなたへ。自宅でだって強くなれますよ!自宅でできるボルダリングに効くトレーニングをご紹介です。

 

トレーニングの効率をよくすれば元もとれるってなもんで

効率を良くしたいときに便利な【Myprotein】

 

50種類以上あるので自分にあったプロテインを選べますよ。

 

まとめ

メリットもデメリットもありますが

強くなりたい人はジムだけでなく家でもトレーニングをしたほうが

ぜったいに強くなります。

 

どんどん強くなってボルダリングを楽しんじゃいましょ♪

コメント