ボルダリング×トレーニング「ハイステップ」のコツを覚えて上達!

トレーニング

今回は「ハイステップ」についてご紹介していきます。

 

初心者の方へ向けた内容となっていますので、

ハイステップは知ってるよん♪ってかたはスルーしてくださいませぇ(‘Д’)

 

遠くのホールドがなかなか取れなくて困ってるぜって方におススメのムーブでございますん。

 

「ハイステップ」とは

その名の通り足を高く上げるムーブです!

 

ホールドが遠い位置にあるとき、

足が低いところにあると届きません。

 

飛びついてもいいのですが、

飛びつくと全体重を腕で支えなければいけないのでとても大変!

 

そんなときに「ハイステップムーブ」を使いましょう!!

 

ハイステップじゃないと届かない!

赤丸のホールドを取りたいけども足が低いと

届かないのであります!!

 

困ったもんだ(*_*)

そんなときは足を高く上げよう!!

これがハイステップ!

 

「ハイステップムーブ」のコツ

足を高くあげる

足を高くあげるのですが、上げ過ぎてもつらいです。

 

手で持っているすぐ下のホールドなんかに足を上げても立ち上がれません(´;ω;`)

高く上げたとしてもお腹あたりまでですね。

 

基本的には取りたいホールドが取れる高さなら大丈夫なので、

どこの高さに置けばちょうどよくホールドがとれるかを考えてみましょう!

 

足は上下に

足の配置は上下に置きましょう!

 

両足を同じ高さまで上げてしまうと、

今度は腰が落ちてしまい、

身体を引き上げるのが大変になります。

しっかりと足の力で立ち上がるために

足は上下の位置に配置しましょう!

 

体重移動

足を上下に配置をしたら今度は体重移動です!

 

上にある足にしっかりと体重を乗せて

立ち上がっていくことが大きなポイントです!

 

下の足でけり上がり身体を上げて、

上の足に体重を移動させて立ち上がる。

 

一連の動きをスムーズに行うことで

ハイステップのムーブが楽になります!

 

動画だとこんな感じです。

ボルダリング ハイステップムーブ

右足にしっかりと体重を移動させて立ち上がっています。

このハイステップをすることで遠くのホールドも

足を切らさずにとることができています!

 

まとめ

ホールドを取れる位置まで足を上げる。

足を上下に配置する。

体重をしっかりと移動させて立ち上がっていく。

 

最初は難しいかもしれないですが、

練習を重ねるとスムーズにできるようになります!

 

遠くのホールドが取れるようになると気持ちがいいですよん♪

 

ホールドの乗り方

[ボルダリング]初心者が覚えたいたった2つのホールドの乗り方
ボルダリングを始めたての初心者の方へ。最初に覚えると登りが楽になるホールドの乗り方をご紹介しています。たった2つのポイントを抑えるだけで楽になるのでおススメですよん♪ぜひご活用くださいませ。

クロスムーブのコツ

ボルダリング×トレーニング「クロスムーブ」のコツを覚えて上達
ボルダリング初心者の人が最初に覚えたいムーブ「クロスムーブ」のコツをご紹介していきます。今までなんとなくやってたけど詳しくは知らないって人もクロスってなに?って人もぜひ参考にして頂ければ幸いであります。

 

コメント