ボルダリング×トレーニング「チクタクムーブ」のコツを覚えて上達

トレーニング

クロスムーブのコツダイアゴナルのコツ

フラッキングのコツを今までご紹介してきました!

 

そして今回は「チクタクムーブ」!!

 

そもそもチクタクってなんぞや?って方もいらっしゃるかと思いますが、

知っている人はスルーしてね♪

 

チクタクで解決できなかった課題が解決できるかもしれませんので、

ボルダリング初心者の方はぜひ覚えていってくださいね(*’▽’)

 

「チクタクムーブ」ってなに?

「チクタクムーブ」とは

一度使ったホールドをもう一度使う動きのことで

これを行うと届かなかったホールドに手が届くようになったりします!

 

写真で見ていきましょう!

まずはこの課題を登っていきます。

足はフリーの課題で、青○のホールドを使って登っていきます。

TOPの赤〇がゴールです。

Ⅰ手2手と進めていきます。

3手目を取りました!

ここで悩むのが4手目!!

右手をもう一度飛ばすのか、クロスをするのかどっちだろう?

では、右手をもう一度飛ばしてみましょう!

遠い!!

ぱっつんぱっつんでツライっす!!

 

おやおや?

この青〇はなんじゃい?

一手目で使ったホールドじゃい!

ってなわけで、こんなときに使えるのが

「チクタクムーブ」!

 

1手目で一度使ったホールドをもう一度使うのであります!!

左手を1手目に寄せてみます。

すると右手の距離がこんなに近くなります!

赤〇と比べると一目瞭然!

これがチクタクムーブ

一度使ったホールドをもう一度使うことで楽に

先に進めるのであります!

 

動画で見てみましょう!

動画バージョンでは飛ばしとクロスのパターンもあります!

かなりきつい!!

ボルダリング チクタクムーブ

4手目で1手目に使ったホールドを使うと

こんなにも楽になるのですな♪

 

「チクタクムーブ」のコツ

チクタクムーブはホールドを取りに行くこと自体は

そんなに難しいものではありません。

 

だがしかし、何が難しいかというと

「チクタクムーブ」を思いつくかつかないか!!

 

すなわちルートを読み切るオブザベーション能力が問われてきます!

この課題をオブザべしているときにどこまで考えられるかが勝負であります。

1手目2手目3手目と順番に考えていき、4手目で詰まります。

ここで考えらるのが、

1、左手をクロス

2、右手飛ばし

3、右手のホールドにマッチ

4、ランジ

5、チクタク

とざっと考えただけでも5通りあります。

 

また足の位置によっても各ムーブのやりやすさは違うので

無限に登り方を考えることができます。

 

このムーブのどれが楽でどれがツライかってのを

登る前に考えることが重要なのですな。

 

で、最初はどれもこれも試してみてください。

そうすることで徐々にどれが楽かがわかってきます。

 

で、ポイントはチクタクムーブもあるってのを忘れないこと

チクタクっていうムーブそのものを理解しておいてもしたら使えるかも!

って頭のどこかで思い出せるようにするといいですな♪

 

あと、オブザべのポイントとしては

距離を測ってみる。

 

両手を広げて3手目と4手目の距離を自分の身体で測ってみましょう。

そうすると、距離が遠くぱっつんであることがわかるので

飛ばしのムーブはないかもな!ってな具合に一つ一つ可能性を

小さくしていくことができます。

 

とにかく、

チクタクというムーブを知って、

使えるか使えないのかの判断を直ぐにできるようにするのが

ポイントであります!

 

まとめ

「チクタクムーブ」は一度使ったホールドを

もう一度使うムーブである。

 

一度使ったホールドを忘れないようにする

 

オブザベーションをしっかり行う!

 

以上!

チクタクムーブでした!

ボルダリング検定ってなに?
クライマーの新しい目標設定の場「ボルダリング検定」。とても素晴らしいものなのでご紹介をします!ぜひ検定を受けて頂き自分の成長、技能の上達を感じてよりクライミングを楽しんで頂ければと思います!
ボルダリング初心者が最初に覚えたいムーブの種類とコツ
ボルダリングを始めばかりの人で、登っているとすぐに疲れてしまったり、力任せに登ってしまったりしている人はいませんか?実はこれって効率の悪い登り方なんです。本記事では効率の良い登り方である、「ムーブ」をご紹介していきます。初めての人が最初に使えるようになると楽になるムーブを5つピックアップしたのでぜひご活用ください。
ヘリテイジ軽量テント「HI-REVO/ハイレヴォ」が良さそう♪
テントが欲しい!軽いやつ!!という貴方へ。ヘリテイジの軽量テント「HI-REVO/ハイレヴォ」!めっちゃ軽い!
ボルダリング初心者におススメする3つのトレーニング
ボルダリング初心者におすすめしたい3つのトレーニングについてご紹介です。ボルダリングを始めたばかりの人へ向けた記事となっています。ぜひご活用くださいませ。

 

コメント