登るだけがすべてじゃない!ボルダリングが上達する登らないトレーニングの重要性と方法

トレーニング

ども。クライミングブロガーさとしです。

 

ボルダリングで強くなりたい!

上達したい!と思っている人は多いと思います。

そのためにはたくさん登らねば!!

 

これ半分正解で半分不正解

確かにたくさん登ることは大事です!

これは大前提。

 

しかし、上達するには

登らない時間をどうボルダリングに活かすかっていうことが大事だったり

登るだけがすべてじゃない!ボルダリングに活用できる登らないトレーニングの重要性と方法

そもそもなぜ登らないトレーニングが大事なのかってのが分かっていないと

トレーニングのモチベーションも上がらないかと思うので

ちょこっとご説明を

登らないトレーニングが必要なわけ

そもそもボルダリングで壁を登るってのはとても身体を酷使しているわけであります。

指や身体への負担って積み重なると怪我をしてしまう。

 

だから、僕は週5以上の登りはオーバーワークだと言っていて

それ以上登るのはおススメしていません。

 

で、週に3回を目安に登るのですが

それだと空いた日に何をしいいのか分からないし

登りたくなってしまう。

 

でも登ったらオーバーワークになってしまう。

だから

この登らない日を登らないトレーニングをするってことが重要になってくるんですな。

 

怪我を防ぐ意味でも重要ですね。

 

では、次に登らないトレーニングは何をしたらいいのか

トレーニング方法をご紹介していきますね♪

壁を登らないトレーニング方法

筋力トレーニング

これが一番わかりやすくて多くの人が行っているトレーニング

「筋力トレーニング」

 

ただ週3回登っていてなおかつ毎日筋トレ!とかは明らかにオーバーワーク。

登らないトレーニングだからって毎日するのがいいわけではありません。

 

筋トレも週に2回から3回ぐらいでOK

 

おススメは懸垂、体幹トレ、スクワットの3種類。

あとは自分に足りていないところを補助的に鍛えてあげればよいかと。

 

筋トレはボルダリングに活きてくるのもわかりやすいからいいですよね♪

ストレッチ

これは毎日行ってOKな登らないトレーニング。

むしろ毎日行ったほうが良いですな♪

 

柔軟性を上げることで怪我しにくくムーブの幅も広がります。

 

ストレッチはとにかく毎日続けましょう。

習慣化するといいですね(*’▽’)

 

習慣化が苦手だ!っていう人はこちらの

習慣化のテクニック」も合わせてどうぞ

 

毎日やるぞ!と決めたら最初はとにかくハードルを下げるのがおすすめ。

一日1時間でもいいけど

まずは一日10分から始めてみましょ♪

 

少しづつの積み重ねがあなたの身体を変えてくれます。

やることが義務にならないようツラくならないように

最初はハードルを下げてとにかく継続させて

継続できた自分を褒めてあげましょ♪

 

ヨガを始めてみるのもいいですね(*’▽’)

クライミングに関係ないと思っていたものでも

実はクライミングに活かせるものはたくさんあります。

ボルダリングにも効果あり!ホットヨガが凄い理由
有名クライマーが取り入れていたりするヨガ。そのなかでも今回はホットヨガのすばらしさをご紹介です!

クライミング動画を見る

これも毎日行ってOK♪

クライミング動画を見ることは学びになりますしモチベーションも上げてくれます。

 

おススメなのは自分の好きなクライマーや目標としているクライマーの登りをたくさん見ることです。

その人の登りを見ることで自分の頭にインプットされ登りが近づいてきます。

イメージは力になります。

 

僕はダニエル・ウッズポール・ロビンソンが好きなのでひたすら見てました♪

 

この「クライミングアップ」では多くの動画をご紹介しているので

その中から好きなクライマーさんを探してみるのもいいかと思います。

ほとんど僕の好きなクライマーさんですが(笑)

 

「動画ページへ」

ストレス解消する

過度なストレスは身体を壊します。

クライミングのモチベーションも下がります。

 

なのでストレス解消も一つのトレーニングとなるのです。

この世の中ストレスフル社会。

意外とストレスを解消させる方法を持っていない人もいます。

 

ということで今回は僕個人のストレス解消方法をご紹介。

「とにかく自然と触れる」

これです。

もう単純に散歩します。

 

自然はストレスを減少させる効果があるので

散歩おススメです。

風を感じる

土のにおいをかぐ

木々に触れてみる

そんなちょっとした時間がメンタルを安定化させてくれます。

 

仕事もクライミングもお休みな日はちょっとお散歩してみましょ♪

 

不安やストレスを解消させることでボルダリングに集中できる環境ができて

上達が早くなる

強い人ほど普段の生活も楽しんでいます♪

 

僕が読んでためになった本はこちら

現代人が抱える不安やストレスとどう向き合うか

進化医学のアプローチで過去最高の体調を実現させる方法が書かれています。

しかも読みやすい♪

良い睡眠をとる

睡眠ってとても大事。

 

睡眠不足だったり睡眠の質が悪いと

クライミングのパフォーマンスも下がるし

身体の不調にもつながってきます。

 

すっきりと目覚めた日って

仕事にしろクライミングにしろ

日中のパフォーマンスよくないですか?

 

人は「人生の3分の1」も眠っています。

その睡眠の質が高まれば日中の質も良くなるんですなぁ♪

 

良く寝るだけはパフォーマンスは上がらない。

気になる人はこの本がおススメっす。

読みやすくていい感じ

まとめ

登らない日の過ごしかたでボルダリングの上達にも差が生まれる。

怪我をさせないためにもレスト日を設けて

そのレスト日を有効活用してどんどん上達していきましょう!

 

一見クライミングに関係なさそうなものでも

実はクライミングに深く関わってきます。

 

登るためには登らない日の過ごし方が大事なのですな!

以上!!

コメント